So-net無料ブログ作成

左足の甲が痛い [タン 5歳~]

タン、二年生の三学期です。
左足の甲が痛いと言います。

歩いていると痛くなる、座ってても痛い時もある。
成長痛? とも思うけど、時間とか関係なく痛いようだし、体重かけると痛いと言う感じだし、成長痛とも違うのかな、と。
特にぶつけたとかひねったとかでもない。
関節でもない。
赤くなったり、腫れたりもしてない。
でも痛い時は足をひきずっていて、歩けないとかも言う。

……さっぱり分かりません。

しばらく前……いつごろかな、この数ヶ月の間だと思うけど、同じように左足の甲が痛いと言っていたことがありました。
数日して治まった。
今回も、数日で治まったような感じ。
謎です。
とりあえず、記録のために書いておきます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

右手親指内側が痛い [ミノ 5歳~]

中学一年のミノ、年齢的にもホルモンバランスが乱れるころで、お腹や頭が痛かったり、毎日どっかしら調子悪い感じだったり、けろっと治って元気だったりの日々なのですが、学年末試験の前日に突然、右手親指の付け根当たりが痛いと言い出しました。
原因不明。
整形外科も行ってみましたが、やはり症状だけではなんとも分からないとのことだったので、痛み止めの塗り薬と湿布をもらって様子見です。
工夫すればシャーペンも持てるので試験は行ってるんだけど、ちょっと心配。

その後――


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

八歳の誕生日プレゼントに悩む [タン 5歳~]

二年生の三学期。学年最後の誕生日が近付いてきたタンです。
ゲームで使うアミーボがいいんじゃない? って、姉たちに踊らされてませんかw
リュウソウジャーの無料でもらえるおもちゃが欲しいって、テレビCMに踊らされてませんかw
しかもそれ、絶対後で発売になるリュウソウなんとかがないとちゃんと遊べないからって誕生日はやっぱそれがいいとか言いだすのでは?

そもそも。
そういったおもちゃはたくさん持ってるのに、結局遊ばないよね。
たまに引っ張り出してることもあるけど、なくても良さそう……って感じに見えちゃうんですけど。お母さん的には。

いや、まあね。
大人的感覚で子供のおもちゃを語っちゃいけないとも思うんですよ。
目についたものをすぐに欲しいというけれど、本当にそれが欲しいわけじゃない……ってことは多々あるよね。
でもそういうことが子供には大切だったりするのかもしれない。

そうは言っても、我慢する力も必要だと思うの。
理不尽な大人の都合で買ってもらえなくて辛かったから大人になったらたくさん買ってやるんだ! なんてのも、必要な経験かもしれない。

実際、何が正しいのかお母さんには分かりません。
でもちょっと……よく考えてみたらどうかな。

とまあそんな感じのことを話したところ、タンは悩み始めました。
「僕は何をもらったらいいんだろう……」
「僕は、何が欲しいんだろう……」
「ずーっと遊べるおもちゃねえ……」

こうして考えることも、きっといいことですよね。
個人的には、今ハマっているラキューのもう少し多様なパーツを買ってあげたらいいのかな、とか思っていました。
ハツの案では、大きなリュックやボストンバッグのような、お泊まり用のかばんがいいんじゃないかとのこと。
確かに、大きなリュックは持っていないから、遠足やキャンプなどの行事にはあったらいいかもしれない。
GWは海外旅行も行くしね……なるほど。

誕生日には自分が欲しいと思うものを、という気もするし、それはサンタさんがくれるからこだわらなくていい気もします。
そうだなあ。
鞄がいいかもしれないなあ。
あーでもそれは日用品というか、必需品であって、もらって嬉しいプレゼントではない……かも。
あああああ悩みます。
タン、どうする?!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

突発性難聴と副反応 [ハツ 5歳~]

最近、なんだかハツの記事が続いています。
今日は病気の話題。
うちでは今のところ、ハツが一番病院のお世話になる率が高いです。
今回は突発性難聴です。
ミノが、ハツは耳が聞こえてない時がある、おかしいと言いだしたのですが、本人も痛がったり困ったりしてないし、数日すれば治るだろうと言うので、まあいいかと放ってありました。
ところが音楽の授業でピアノの音が聞こえないと泣いて保健室に来た、と学校から電話。
それ本当にうちのハツですか……???
と思いましたが、学校の先生たちもみんな心配してくださって、仕方ないので(こらこら)耳鼻科へ。
耳の外側(鼓膜までの部分)に異常はなさそうなので、神経の伝達の問題かもということでビタミン剤(こーさんも飲んだB12ですね)を飲んでみましたが変化なし。
ということで、大病院に行くことに。紹介状書いてもらう件も色々あって私は疲弊しましたがまあそれについては普段の日記の方で。

大病院はまたえらく混んでいて待つこと一時間(じゃすみませんでした)。
検査と診察として、町の耳鼻科の先生と同じ所見のよう。
ピアノに左耳をぶつけたと聞いて、それからなのか? と思っていましたが、どうやら違うのかも。本当に突発的なものだったようです。
ステロイドの治療は発症から一週間くらいがいいとのこと(町の耳鼻科の先生は二週間と言ってました)。
効くか分からないけど、若いから副作用はそれほど怖くないだろうと大病院の先生が言うし、試してみたいと思ったので、お薬をもらいました。
早速翌日の昼、給食のあとで飲み忘れるハツ。
今日は飲んでくるといいんだけど。あ、連絡帳に書くの忘れた……! 大丈夫かなあ。

何はともあれ、経過観察中であります。
幸い、痛みとかはないし、25dBくらいで聞こえるし、右耳で音を拾ってはいるので、日常生活にそんな支障はありません。
良くなるといいんだけどね~。


ところで。
全然別の話。

その耳鼻科の大病院なんですが、「以前にも一度来てますね?」と言われ、「へ???」となりました。
記憶なっしんぐ。
長い待ち時間に、この育児ブログを読み返して探したところ、記事がありました。そういやそんなことあったわ~。
二歳になったばかりのころ、夜に咳き込んでいたので、こーさんが連れていったとのこと。それじゃあ私の記憶にないのも仕方ないな。
記録を漬けていて本当に良かったなと思った一幕でした。

あ、それでタイトルの「副反応」なんですけども。
これもブログと絡んでくるんですが、先日ハツはDTの二種混合をやりまして、その副反応が結構強く出ています。
腕の腫れとかゆみ。熱も持ってて、かゆくて寝付けない~とか言っています。我慢強い子なので、それほど口にしはしませんが、痛がゆいだろうなあ……! と見ているこちらもつい顔をしかめるほど。
でも、どうしてやることもできないので、せめて冷えぴたでも貼っておきなさい、と言うくらいで、可哀想だなあと思いつつ放置しています。
他のことに集中していれば忘れているから、早く時間が経つといいなあと思います。

で、この腫れ、その大病院へ行ったっていうブログの記事を見ていたら、写真が載っていて、左腕に包帯を巻いているのです。
「三種混合やったら副反応が出たので冷えぴた貼ってます」って……まさに今と同じ状況ww
忘れていましたが、結構副反応出る子だったんですねえ。
やっぱり記憶は頼りにならない、記録しておくのっていいことだなあと実感。

二歳の頃、12歳のハツなんか想像もつきませんでしたが、こうなったんだよ、ってあの頃の私に教えてあげたい。
大丈夫だよと優しく抱きしめてやりたい。
なんならハツを一日預かってあげるからゆっくり寝て体力と気力を回復させてと言ってあげたい……!!(滂沱の涙)

予後→


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

すごい能力 [ハツ 5歳~]

発達の凸凹加減が人より大きめと思われるハツ、六年生の三学期。
今朝はその凸の部分に驚かされました。

去年公開の映画、ボヘミアン・ラプソディーは私も見に行って感動、queenは改めてすごいなあと思いました。
有名な楽曲がたくさんあり、今でも多くの人が当たり前にqueenの音楽を聴いていますよね。
これも、あれも、queenのだったのかと正直驚きました。
中でも私が好きなのは(ベタですが)We're the championsとWe will rock youです。

今朝、ハツが突然足踏みと手拍子でWe will rock youをやり始めて、歌えると言うので、「そりゃWe will We will rock youのとこは簡単だし」と思っていたら……


Buddy you're a boy make a big noise
Playin' in the street gonna be a big man some day

と、流暢に歌ってのけたのです。
しかも、
「だって広告でやってるし」と、いとも簡単に言います。
テレビで何度か聞いたくらいで、そんなに歌えないよ!
歌えるって人もいると思いますが、少なくとも私は無理だし、できる人もあまり多くはないと思います。

ハツは続けて、「でも多分そのあと一行抜けてるの。で、シギン……って続くの」と。

You got mud on yo' face
You big disgrace
Kickin' your can all over the place

調べたら、確かに上の部分が抜けてるんですね。……何でわかるの?
歌詞を調べて読んでやり、一度聞かせたら、「はーちゃん、歌えるようになったよ」とか言って、大体再現してみせました。
すっご……。

その後出かけたハツ、いつも通り忘れ物して帰ってきた(挙げ句、忘れてなかったみたいとかほざいてた)。笑
凹の部分は治らないかもしれないけど、凸を伸ばしてやりたいなあと思った朝でした。(*´∇`*)
nice!(2)  コメント(0) 

二年生のバレンタイン [タン 5歳~]

幼稚園のときは、ちょっとしたおませでやってみたいお友だちと、そのお母さんたちによる優しさでチョコをもらっていたタン。
しかし一年生になった去年はもらえず。
今年も学校の子からはもらえず。
第一のモテ期(だったのかどうかも分からないが)、終わったわねと思っていたら。
幼稚園のペアだったAちゃんがくれたあー!
しかも、わざわざ幼稚園が終わったあと、まさか一回帰った? それはないか......ともかく、タンが遅刻していった造形教室に届けに来てくれたの!
うわあすみませんありがとうペコペコ!
本人も嬉しそうだけど、私がめっちゃ嬉しい!
本当にありがとう[ほっとした顔][黒ハート][ぴかぴか(新しい)]

DSC_0652.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

12才 [ハツ 5歳~]

小学六年生の三学期。ようやく誕生日のハツです。
折しも中学受験まっただなかの彼女。
だからなのかどうかは分かりませんが、当日の朝、弟に「お誕生日おめでとー!!」と言われて「……はっ! そうだった!」くらいの感じでした。笑

父親への反抗心みたいなものはありながらも、母親の私にはべったりで、まだまだ幼いハツ。
それでも、受験も含め、色々な経験が彼女を少しずつ少しずつ大人にしている気がします。
発達が遅いのではと心配になることもありますが、自分のペースでゆっくりと成長してくれればそれでいいとも思います。

誕生日はチョコレートファウンテンのあるお店でフライドポテトを山ほど食べ、唐揚げを、ラーメンを、アイスにチョコかけたものを食べ、幸せそうでした。
リクエストのミルクレープは抹茶のクレープと甘くないクリームを挟んだもの、周りにイチゴを並べて。
6色のろうそく(なんと炎の色も違うんです)を2セット立てて12本。

誕生日プレゼントは、ベッドの枕元に置ききれなくなった本を入れるための本棚、と、セットになる机も。高くつきました……。
姉からは「一緒に遊ぶ券」とか「一緒にお風呂券」とか「怒らない券」とかがついているお手紙。すごく嬉しそう。笑
弟からは「ちゃんまーが大好きなペンギン」が「おたんじょうびおめでとう」と言っているイラスト入りのお手紙。折り紙の封筒に入れて。それと折り紙のチューリップ。可愛い。

ハツ。
ここまで元気で成長してくれてありがとう。
これからものびのびゆっくり大きくなってね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

インフル [ハツ 5歳~]

入試期間真っただ中のハツ。
試験を二つ終えたところで、インフルに。とほほ。
しかし食欲はあり、ぐっすり眠ったからか、39℃あった熱は一日で下がり(熱さましも使ってないというのに)、翌朝は36.3℃しかない。
二日休めば学校も行けるし、その間に勉強できるし、まあ良かったかもしれないねww
熱が高い時も割と元気で、病院でも待合室のテレビのチャンネルを変えたり、クレヨンしんちゃんを読んだり、平気そうじゃないか……って感じだった。
帰りぐらいにはさすがに疲れたのかぐったりして「平気じゃなくなってきちゃった」と言ったり、帰ってからすぐ薬を飲んで、「寝る……」と寝てしまったり、可哀想な感じもあったけど、夜にはすっかり復活。
寝て、食べれば治る、いつも通りのハツであったw

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

言葉 [タン 5歳~]

タン2年生、7才の冬です。
毎度親バカですが、今さっきの言葉がまた可愛かったので記録。笑
年末、軽井沢に来ています。
雪を楽しみにしていた息子は、来るときも車で眠れず、到着が23時を過ぎたのに目がぱっちりでした。
なのに2018年の暮れは軽井沢に雪がなく、しょんぼり。
スキーウェアを着て遊びに出て、氷で遊んだものの、雪はなかったとしょぼくれて帰ってきました。雪がないのは家を出なくても分かるよ、タンw

年が明けて、今は2日の朝。
今日は書き初めもあるし、早めに帰らないと混むし、と早起きした私が子供らを起こそうとカーテンを開けたら......白い!
大量ではないけれど、庭に雪が積もっていました。夜、降ったのかあ。
息子は当然大喜び。飛び起きて跳ね回って、こーさんのところへ。
まだ寝てるお父さんに、ひそひそ声で報告です。
「あのね......雪が積もってるんだよ」
「そうなの?(寝ぼけ)」
「しょ!(そ!) お母さんがね、教えてくれたの!」
何気なく言っていましたが、このフレーズが可愛かった......! 漫画のような、完璧な二年生の息子......可愛い(*≧з≦)

nice!(1)  コメント(0) 

2018年のクリスマス。 [ミノ&ハツ&タン]

去年は家出していたという痛烈な記憶が……。苦笑。
今年は平和でした。良かった良かった。

クリスマスイブっていうのは「前日」という意味ではなく、イブニングだから「夜」という意味で、25日になる瞬間を祝うというか、24日の夜に(25日にかけて)ミサに行くというのが正しいクリスマスのよう。チコちゃんに叱られて学びました。笑

今年のクリスマスディナーは、子どもら三人が手伝ってくれて、とても楽しく作りました。大変だったけどね~。
タンが保育園でもらってきた冊子にあった、ツリーピンチョス・カプレーゼサンタ・マッシュポテトスノーマンをお願いしました。
ハツには、自らのリクエストでフレンチフライを。なんだかんだ一番時間かかった。揚げ直しするから時間かかるんだよね。大量にあったけど(じゃがいも6個分かな)、ほぼすべて食べた。あの油……ぞっとしつつ。
ローストビーフはまあ焼いて茹でて放置だから手はかからず。
その間にピラフだのスープだの作りつつ、ミノに指示を飛ばしつつ、片付けもしてもらい……とにかくバタバタ。
「お母さん、いつもこれを一人でやってたの?!」
ええそうなんでございますよ……。分かってくれて嬉しいわ~。

プレゼントは、以下の通り。

◆ミノ
サンタさんは中学生には来ないようで、そうだろうと思っていたお母さんと一緒に、スマホカバーを注文しておきました。ついにスマホデビューです。夏から言ってたけど、よく我慢しました。本当は高校生からと思っていたのですが、まあ今の時代それじゃ遅すぎるのかもしれない。うーん、何が正しいのかは本当に良く分からないけどね。
ルールを決めてるし、ちゃんと使ってるようなのでいいでしょう。
おばあちゃまサンタには何を買っていただいたんだっけ?

◆ハツ
「サンタを信じてないから、親がくれたりするんだよ、可哀想だなー」
なるほど。そうよね。
ハードカバーの本が欲しいとのことで、たくさんのタイトルを挙げていました。
「たかが犬って言わないで」「床下の小人たち」「二分間の冒険」「ライオンと魔女」をもらいました。
おばあちゃまサンタにはショートブーツを買ってもらってましたね。

◆タン
今は仮面ライダーに夢中の息子。去年のマークツーとかはもう一切何も言ってません。多分覚えてもいない……そんなこったろうと思っていましたけどね。でも捨てるって言うと「まだ遊ぶ!」って言うんでしょどーせ。
おばあちゃまサンタに、今年の仮面ライダージオウのベルト(時空ドライバー?)を買ってもらい、サンタさんにそのベルトにつけられる別のライダーのライダーウォッチ(ディケイドとヒビキ)を貰ったようです。
組み合わせて遊んでます。自分で腰につけられるようになったし、色々な遊び方を自分で研究してるし、まあ……楽しそうだから良かった。
「ここを押すとこうなる……こっちは出なかったんですよね……で、どこからか……あ、ここからぁ、出てるんですけど、この穴の中に何か見えません? これも、この、タイム……なんだっけ、あ、時空ドライバーとおんなじじゃないんですけどぉ、入ってるんです。でー、こうなって、入ってるんです。でー、えっと、なんだっけ? ディケイドウォッチ? は、ここが、普通の、ここの丸い奴だと回りまーす。前……あ、昨日? 僕が見つけて……ん? 昨日の昨日?! 僕がー、見つけて……てえ……え、さ? ここがまわんない、丸いウォッチがあったよね。それとおんなじ仕組みになっております。こっちも。まわんないんです、ここが! ここ。ね? ここが。頑張って回そうとしても回んないです」
……などなど、丁寧に色々説明してくれています。しゃべったことを全部書いているの気づかれたのでここらへんにしときますw

余談。
こーさんと私はお互いにクリスマスプレゼントってことでルームシューズを新調。
でもせっかくだしと私は新しいセーターを買いました。茶色の丸首で、パジャマの上に着て寝るためのやつ。前のは袖がだいぶぼろになってたから。サプライズは下手くそだけど(されるのも嫌いだけど、するのもあまり上手じゃない。言いたくなっちゃう)、今回はがんばって黙ってたー!
こーさんも私にサプライズでティッシュケースを買ってくれてた。わーい、ありがとう♡
洋書の古書が三冊重なっているようなデザインで、大好きな感じのやつ。こないだネットで一緒に見てて、買わなかったけど、こっそり買っておいてくれたみたい。へへへ~♡
寝室のベッドのとこに置いた。いつも見てにまにまする♡
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児