So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2年生になりました。 [タン 5歳~]

タン7才。2年生になりました。
ランドセルのカバー(1年生の頭にもらう黄色いの)を外して嬉しそう。
もう三人で通うことはないけれど、そんな大人の勝手な感傷はどこ吹く風で、ハツと二人で小学校へ。
元気でのびのび育っておくれ!

そんなタン、最近たまーに「俺」って言うときがある。
からかったり笑ったりしてはいけないと思うのだけど、つい「今、『俺』って言ったの?!」と言ってしまうことも。
ずっと「ぼちゅ(僕)」だったタンの、こんな変化も成長だなあと思ったりします。
(ちゅ、とか、とぅ、とか、日本語では表記できない音なんだよな。てゅ、が近いかな。tu? うーん)

あ、ちなみに1年生の時と先生変わった。
算数の先生が担任に。広報で写真を撮らせてもらったけど、割と好感度高いよ、かーちゃんは。
幼稚園含めて、初めての男性担任。新たな化学反応が楽しみです。

さて......保健関係の書類を書きまくらなきゃ!(新年度あるある)

nice!(1)  コメント(0) 

七歳の誕生日です [タン 5歳~]

タン、七歳になりました。

一年生としてこれで大丈夫かと心配になる国語力や、あれやこれや色々と不安だったりもしますが、それはともかくここまで元気に育ってくれて何より嬉しいです。

二週間くらい前から、あと何日と数えていて、本当にちゃんと算数習ってる?ww と思いつつ、あと何日だねーと言ってきました。
今朝は六時前から両親のベッドにもぐりこんできて「おはよう」より前に「今日はぼくの誕生日!」と言って……また寝てしまいました。こら。こっちは目が覚めちゃったんですけど? もう……。
文句言いつつも、可愛い息子には苦笑するしかなくて、甘やかしてはいけないと思いながら、なかなか難しい日々です。

七年前の今日、タンは生まれました。
東北の大震災の日、予定日五日前だった私はあまりの不安に「ちょっ、今はまだ生まれないで!」とお腹の中のタンに話しかけました。
「ウン、ワカッタ」とばかりに動かなかったタン。
それから五日どころか、二週間たっても生まれず、胎動も少なく、入院して陣痛促進剤を打つことになりました。
28日の朝、機械で測ってくれた先生が「うーん、張りが来ると心音が下がるね。本当の陣痛が来たら耐えられないかもしれない。……切って出しちゃっていい?」と気楽~に言いました。
私も軽~く「ああ、いいですよ~」と答え、なんの気負いもなく緊急帝王切開が決まったのでした。
「朝ごはん食べちゃったけど、いいかしら」
このくらいしか思わなかったっけw
しかも午前中に一件入ってるからってことで、手術は午後二時。
することもなく穏やかな午前中を過ごして、夫立会いの下、手術時間は15分程度(だったと思う)で終了。
本来なら生まれてこなかったかもしれない、奇跡の子ですね。
医療の発達には感謝するしかありません。

男の子ならこち亀の両さんのように五分刈りにランニングで虫を取ったり、ちゃんばらをしたりするのかな、と思っていたら、出てきたのはまるでクマのぬいぐるみのようなちいちゃな可愛い坊やでした(親ばか入ってます思いっきり)。
姉二人の影響もあって、おままごとやぬいぐるみと遊んで育ち、泥遊びの幼稚園でも女の子とばかり遊んでいました。
三歳までほとんどしゃべらず、幼稚園ではずいぶん心配もされました(まあ今でも発音悪いんですけどw)。
末っ子長男なせいか(我々両親が甘やかしちゃうのはもちろんあります><)甘ったれで、でも優しくて……可愛い息子です。

去年の今頃から(だっけ?)空手を習い始めて、強くもなりました。
年下の子にお兄ちゃんらしく対応するかっこよさも身につけました。年上に抱っこされたりもしてますけどw
学校で喧嘩したり、いたずらしたり、色々やらかしてもいて、母は「やっぱり女の子とは違うのか……」と青ざめることもありますが、それでも元気に育ってくれて本当に良かった。

今日は朝からシンカリオンだのレゴだのをもらって大喜び。
ジャングルをミノと作ったり、車をハツと作ったり、三人仲良く(健かもしながら)遊んでいるのを見ると目が潤みます。
シンカリオンも良かったね。お義母さんが買ってくれたんだよね。
しばらくまた音のする日々がやってくるなあと思うと母はちょっと嘆息ですが、まあ楽しそうだからいっか!

Collage 2018-03-28 20_52_25.jpg

夕食は何でも作るよ、大好きなカレー? 餃子? と聞いたのだけど、恐らくいつもとは違うものが良かったのか、首を横に振り。
結局「野菜とソーセージのスープ」がいいとか……本当かそれ?ww
お目当ては食後のケーキの方かな。
ダークチョコをテンパリングしてかけた、レゴ型ケーキ……あんまりうまく作れなかったけど!><
あと猫のクッキーと、誕生日おめでとうって書いたクッキープレートをくっつけようね。
そっちはなんとか上手くいきますように。

なにはともあれ、誕生日、おめでとう!!

追記。
ケーキはまあまあの出来になりました。^^

20180328.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

レゴ [タン 5歳~]

七歳の誕生日が近づいてきたタンです。
今朝、靴の左右を間違えそうになってましたが大丈夫か一年生。

この子は何が好きなんだろう、何に夢中になるんだろう、というのは長女の時から三人とも常に思い、観察しているところなんですが、息子は割とふわふわしていて、これというものが分かりにくい。
小さいころからこれ一本! という子は分かりやすくて羨ましいなと思います。
とはいえ、そういう子ばっかりじゃないですよね。私も割と色々興味ある方だった(本や漫画はずっと好きだったけど、それ一本、ではなかった)。

今の息子は普段「テレビ見ていいー?」ばっかり言っています。
駄目な時は、「本読んで」「漫画読んで」です。
絵を見てるのが楽しいらしくて、筋は割とどうでもいいみたい。長々とした説明とかは聞いてません。苦笑。
だからアニメとか、絵がたくさん出てくるのが好きみたい。
Eテレ、ドラえもん、(地元の局でやってる)昔のアニメ、プリキュア、あたりが好きですね。
土曜日のジョージ→ショーンの流れも大好き。こないだペンギンのやってて喜んでたな。私も懐かしかった。

相変わらずマイペースなタンですが、最近レゴに目覚めつつあります。
幼稚園時代、「もうずーっとレゴやってるのよねえ、オリジナルの物ばっかり作って」と五才の息子のことを話す園ママさんを羨ましいと思っていたっけな。
タンも、まだ「これ!」というものは見つかっていませんが、レゴで割と長時間遊ぶようになってきて、これも「それらの一つ」なのかなという感じがしています。

出来たものを見せに来るのは承認欲求と暇を潰したいのと……だと思いますが、見せに来ないで延々と作っているものはただただ自分で作りたくて作っているものなのかなと思うと、そっちのが嬉しかったりして。

DSC_0236.jpg

昨日はロボットとか乗り物とか基地とかを作っていたようです。
今朝、床に置いてあった(しまえという説もあるけども)。
写真に撮っておきましょうね。

誕生日は「ドライブヘッドがいいかな、シンカリオンがいいかな」という息子を言いくるめて(?)、レゴに誘導しました。
タイヤ類がたくさん入っているアイディアボックスと、小さなジャングルセット(これ割と新しいのかな?)悩んで、ついに両方買っちゃった。
余談。お義母さんがシンカリオン買ってくれて良かった。笑

そんなわけで、誕生日以降はさらにレゴを楽しんでくれるといいなと思う母です。
のんびりのびのび、大きくな~れ♡
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

シール台帳 [タン 5歳~]

息子、算数は得意だけど集中力がありません。
一年生も最後になって、やるべき範囲が終わったので、宿題は100ます計算とかがメイン。
これがもうめちゃくちゃ時間かかる。
途中で鉛筆回し始めて、延々やらないでいる。「ほれやれ」「それやれ」と言い続けて……50ますやるのに18分とかかかるのです。
正答率は高いのだけど、いくらなんでもひどいわこりゃ。

モノで釣るというのはいい面もあり、悪い面もあり、なので、コントロールが難しいよなあと思い、うちではやっていません。
モチベが上がるのはいいけど、モノ目当てでやるようになったら嫌だからね。
でもちょっと、試しに言ってみようか。

「ねえ、タン? 今さ、13ますやったじゃない? でももうさ、今日はここまでで12分くらいかかっちゃってるからさ、これじゃあいつまでも終わらないよね。……でさ、もしこれ、残りの37ます? 10分以内に終わったらさ、お昼マック行こうか」
「えっほんと?!(キラーン!)」
「10分だよ?」
「分かった、やる!」

……結果はというと。
一度も紙から目を離さず、鉛筆は手から離さず、ぶつぶつ言い続けて、なんと6分で終了!!

ちょっとあんた。

いくらなんでも現金すぎやしませんかwww


いやまあでもさー。
本人も楽しそうだったし、それで「僕すごいじゃん」って自信もつくんだったら、ご褒美で釣るのも悪いことじゃないのかもしれない。

そう思い、夫と相談。
「他の兄弟にもいいことがあり、応援したくなる」「そう簡単にはあげないけど、一年くらいかかってもいい感じのもの」「我々が普通だったら絶対に買わなくて、ウソ! マジかよすげえ!! ってなるもの」……など、色々相談した結果、「500回やったらSwitch(好きなゲームソフト)」というご褒美にすることにしました。

本人、理解できませんが、500回というのはめっちゃ長い道のりです。
……だと思います。
でもちょうど、ミノが整理していた押入れから昔誰かにもらった100マス計算の冊子が出てきたとこだし。
これでシールを貼る台紙でもあれば、やる気も持続するんじゃないか……。
そう考えまして、無料イラストサイトACのイラストなどをお借りして、かーちゃん昔取った杵柄(?)でPhotoShopを駆使し、作ってみました。
※再配布は禁止なので、Sampleの文字を入れております。

たかみ100マスシール台帳のコピー のコピー.jpg

画像いじるスキルを学生時代に身につけておいて本当に良かったと思います。
楽しくてやってただけなんだけど、PTAの広報とか、子どものこととか、収納ラベリングなどなど、生活の色んなところで役に立ってます。笑
二日かけましたが、満足できるものが作れて嬉しいです♪
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

前歯が抜けそう。 [タン 5歳~]

タン、一年生の三学期。まだ六才です。
下の二本は生え変わってるんですが、上の前歯はしばらくそのままでした。
それが数日前、気づいたらぐらぐらしていました。
2/28現在、もうほとんど抜けそうではあるんですが、まだ、もうちょい、かな! くらいです(どんなや)。
いつ抜けるかなあ。歯抜けの可愛い姿はほんのわずかの期間なので、見られることを楽しみにしつつ、どうせまた偉く立派な横幅の歯が生えてきて重なってきちゃうんだろうなと嘆息しつつ。

その後。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

俺塾 [ハツ 5歳~]

ハツ、5年の三学期です。
ミノの行ってる塾には入れず、 自転車で通自転車で通える塾に行って一年。
授業に馴染めず、置いていかれるようになりました。そこで塾をやめまして。
我々夫婦と姉のミノとで、ハツに合った授業 をしています。
今日は仕事算をやりました。この間は流水算をやりました
 平面図形が苦手なので、姉のテキスト(基礎トレーニング)を使って、少しずつ学習しています。
無理なく、楽しく、本人の興味が向くように指導していきたいです。
中学受験といっても、いい学校に行くとか、 知識を詰め込むとか、そういうことでなく本人に合った勉強、楽しいと思える勉強をする、また勉強が習慣になるということを念頭に置いて、楽しくやれたら良いなと思っています。
 今のところハツは楽しそうです。
 一年後どんなことになっているか分かりませんが、楽しい受験だった、自分のためになった、家族みんなのいい思い出ができた...... そんな風に思えるといいな。

nice!(1)  コメント(0) 

日本語を読む [タン 5歳~]

自分で読めと言ってもまだまだ読めないタン6才です。
でもやっぱり漫画は読みたくなるようで、ドラえもんやサザエさんは黙々と眺めていたりします。
今日は私の隣で声を出しながら日本語を読んでいる。おお、レベルアップしてるやん。
何を読んでるかと思えば「アウターゾン」。懐かしいものを……。笑

「……どーだ」
「あたし、たちは、まじょなんかじゃ、じゃ、ありません」
「まじょ、だと、みと、めた、から、どうしょう、で……ちゅもり」
「まじょだとみとめたらどうすて、しゅて、ちゅもり……?」

なんでそんな怖いの読んでるのと思いつつ、日本語が徐々に上手くなっていくのが可愛いです。
知らない単語も多いので、アクセントがおかしかったり、ずっと棒読みなのに「ええ~!」とかはやけに感情が入っていたり、聞いてて面白いです。
邪魔しないように、PCで作業をしている振りをしながら聞いています。これ書いたりしながらね。
でもだんだん早く読めるようになってきた。すごいすごい。
子供の成長スピードというものには本当に驚かされますね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

塾やめます [ハツ 5歳~]

ミノの真似をしておけば安心と思って十年生きてきたハツ。
でも、別の人間なんだから全部同じである必要なないんだよと言っています。
自分に自信がないのか、人と同じであることに安心感を持っているハツにはなかなか難しい。
ミノがやるから受験する、ミノが行ってるから塾行く、で、ここまで来ました。
でも、ついていけない、と。
最初の訴えは「授業に集中できない、男子がうるさい、先生がちゃんと指導してない」などでした。
私は個人クラスの方がいいんじゃないか。
なるほど、そういうこともあるのかもしれない。塾の先生に電話して話を聞いてみましたが、なかなか難しそうな印象を受けました。
ミノの塾は御三家狙いの子も多く、先生も生徒も意識が高いので、そういう授業妨害もあるけれど、基本的にはないし、先生も取り合わない。ひどければ退塾もある。
けどハツの塾は勉強嫌いになってもらっちゃ困る、やめてもらいたくない、ということで、楽しんでいるならある程度騒いでも……という雰囲気がありそうです。

ハツにさらなる聴取を行うと、「その教え方だと分からないと言っても、同じことを繰り返されるから結局分からない、動画で説明見ても分からない、別のやり方はしてくれない。前の問題を解いていると次の問題の説明が聞けず、結果ついていけず、質問しても『さっきも言ったでしょ』『聞いてたの?』『なんで分からないかなあ』などと言われたことがある」とのこと。

というわけで……家族会議を行いました。
こーさんがハツの分からないという問題につきあって解き方を一緒に考えてみたりも。
結果。
ハツには塾が合わないかもしれない。
ミノが行ってるから塾に行ってみたい、ミノの塾には入れなかったから別の塾に行ってみた、というだけなので、どうしてもここに通い続けたいわけではないんですよね。

条件を書き出してみましょう。

難しい勉強をどんどんしたいわけではない。
劣等感を持ちやすい。
理解の仕方がちょっと特殊かもしれない(勘はいいけど、教科書的な説明では空回りしてさっぱり何言ってるか分からなくなることがある、一回パニックすると元に戻るのに時間がかかる、など)。
でも決して、勉強ができないとか、勉強が嫌いとかいうわけではない。こーさんや私と勉強するのは好きだし、分かると嬉しい、と言う。
有名校やお母さんの母校やミノと同じ学校に行かなきゃということはなさそう。
とにかく、公立ではなく、時分に合った学校に行きたい。
新体操はできるだけ休みたくない(アップクラスに上がれたしね)。

結論。

塾は辞めよう。
そんで家庭教師を雇おう。

しかし、誰に頼むか。
私やこーさんが教えられることは教えるけれど、時間に制約がある。俺塾by下克上受験ほどばりばりはやってやれない……。
中学受験の勉強が出来て、ハツの性格を把握していて、あまりお値段が高くなくて、時間がフレキシブルで……はッ!!! ミノは……?

方針決定と、分からないことを教えるのは、ミノが忙しい日や時間のある時などに我々がやる。
ミノは課題を出してやらせ、それをチェックする。丸付けと、出来なかった問題は何が分からないのかを把握する、苦手と得意を把握し、両親に報告する。
時給は500円。一日で1000円稼ぐことも可能。ミノは目の色変えて「やる!!!」と。当たり前だよね。笑
でも大人的にはかなり安い。週五日二時間ずつやっても二万だからね。
一番大事な条件は、お金を稼ぐ「仕事」だから、ちゃんとやること。姉としてではなく、きちんと「先生」であることを求めます。それでもいい仕事だと思うぞ、中学生には。ねえ?
ハツにとってもいいことたくさん。移動しなくていい(暑い夏、寒い冬、悪天候でも家から出なくて済む)、大好きな両親とミノに教えてもらえる、嫌なことは言われない、自分のペースでできる、時間もフレキシブルだから新体操も通い続けられる。
夏も、夏期講習とか行かなくて済むし、軽井沢で勉強できる!!
結果はどこまで行けるか分からないけど、後悔しないよう、家族一丸となって出来るだけ頑張ろう! と決めました。
塾を辞めるのはとても勇気がいるけれど……上手くいきますように!><
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

不思議な計算 [タン 5歳~]

タン六歳@一年生の三学期目前ですが、計算方法が謎です。
ハツに教えてもらって、「12-3」のように下一桁が続いていたら答えは「9」、というのは覚えたみたい。ま、理屈は分かってないと思うけどいいでしょう。これできると早いよね。
「15-9=6」のように、引く数が9なら引かれる方の下一桁に1足す、というのも覚えると早いよ。まだ混乱しちゃいそうだから言ってませんが。

それより。
不思議なのはタンの計算方法です。
例えば……「13ー8」を見ると「7で、2で、むにゃむにゃ……だから、5!」というのです。
合ってる。うん。合ってます。
3の相手(10にする時のセット)で7、8の相手で2、そこから7-2をしたのかな? と思うのですが。
「12-8」だと「8で、2だから……むにゃむにゃ、4だ!」って。
8と2からどうやって4を出したのかが謎。
たまに「これだと7の勝ちだから」とか、勝ち負けが出てくるw 数の大きさかな?
どうやら、10にするためのセットの数字二つを見つけ、それから大きさ比べをして、何かの法則に従って、こうならこれとこれを足す、ああならこっちから引く、というような計算をしているようなのですが。
その法則が良く分からない。
そして早すぎて私には分からないw
計算が得意なのか何なのか……不思議なタンです。
一年生男子、これからどういう方向に育っていくのかな? とても興味があります。
公文でもやらせてみようかしら。計算力が伸びるかもしれない。

全然関係ない話ですが、タンは今「サッカーにキョウミシンシン」なんだそうです。
野球は一人だと出来ないから(壁キャッチボールくらい)、サッカーの方が一人でマイペースにできていいのかな?
クラブ活動は四年からで、まだ先なんだけど、色々なことに興味があるのはいいなと思います。^^
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

2018年の抱負 [ミノ&ハツ&タン]

元旦には家族五人揃っていなかったので、二日の朝、それぞれに今年の抱負を聞いてみました。

長女ミノ
「受験!」
「二月で終わりじゃん」
「その後遊ぶ!」
「ま、それも三月の話だね」
「……そっか。じゃあ……健康」

次女ハツ
「人間になる」
「今は猛獣だからねww」
「受験、でもいいけどー……その前に人間じゃないと」
がんばってください。笑

長男タン
「ん~……そうねえ……おとうさんのおてつだい? おかあさんのおてつだい? ……そんくらいかな!」

おまけ。こーさんと私。
こーさん「そうねえ……」
私「私とのデート、二ヶ月に一回とか?w」
こーさん「いいかもねww 目標にしないと、忙しさにかまけてなかなか……」
私「じゃあそれにしようか。笑 私は……本を出す! と言いたいところだけど、完成原稿を出版社に持っていく、くらいかな。がんばります」

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児