So-net無料ブログ作成

優しいのか、計算高いのか [タン 5歳~]

三年生になったとはいえまだ学校も始まっていないので実感がなく、春休みにもそろそろ飽きてきた今日この頃。
この休みの間に何度か交通公園を通りかかり、行きたいと言っていたタンですが、その後に予定があるとか、夜だとかで行けなくて。
今日はいい天気だし、予定もないし、じゃあ行こうかということになりました。
朝、ご飯を食べて朝ドラを見たら、もう行きたいタン。
でもまだお仕事があるからねえ。洗濯物もたたまなきゃいけないし、台所だって片付いてないのよ。
するとタンが言いました。

「じゃあ、ぼくが洗濯物をたたむから、お母さんは台所を片付けて?」

……!!!
なんて優しいことを!
と、感動したのですが、早く公園行きたいんだよね?w
いやまあそれにしたって、素敵な提案でした。本当にありがとう。
そういうのを思いつくってことがすごいわよ。
こーさんも一緒に(お仕事行く前だっていうのに)洗濯物をたたんで、しかも大体全部しまってくれて、本当に本当に本当に嬉しかった!
私は洗濯物をたたむのもしまうのもめっちゃ苦手なので、いつも後回しにしがちだし、今回はタンの部屋にあった小さくなった服とかバスタオル(!)とかも洗ったから、いつもより量があってね。
すごく憂鬱だったから、それが朝の時点で片付いてるなんて「神か……!」って感じでした。

計算高くてもいい。
その優しさが人を幸せにするってことを学んでくれ。

そして公園はお昼を食べてからだよ☆
(午後行く予定の公文が公園の先にあるからw)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

手のひら返し [ハツ 5歳~]

二人目。一つしか違わない。姉と妹。
参考になるんだろうな。ミノをとてもよく真似するハツです。

小学校の時は「私はスマホなんていらない。欲しがらない。友達と一緒とかじゃなくていい」と言っていましたが、入学三日で「やっぱりスマホ欲しいな」と。友達とLINEしたいんですって。せっつかれるのも効いてるんでしょうね。
分かるけど……早いなあ、手のひら返すのがw
ミノだってクリスマスまでガラケーでしたよ。

そうそう、入学二日めで迷子になって(学校からの帰りに、朝来た時と同じホームから電車に乗って、家と逆方向に乗っちゃった)、緊急連絡用のガラケーは持たせてくれと。

友だちと遊びに行くというのも早かった。
入学早々の学力テストがあるから遊べないという友達もいたようだけど、午前授業なのも今週だけなんだしとか言って、早速入学したその週から、放課後モール行ったりしてます。
そのへんもなあ。
姉を参考にしてると適応が早いというか……ミノは一学期終わるまで遊びには行かなかったような気がするけど。
まあいいんですけどね。慣れるのが本当に早くてびっくりしちゃいます。

4/8に入学して、日曜日の14日にも遊びに出たハツ(つまり二回目です)。
今日は電車に乗ってわりと遠くまで行ったみたい。やれやれ。
「別に映画とか見ないし、はーちゃんそんなお金使わない」とか言ってましたが、きっとこれもすぐに撤回するんじゃないでしょうかねww
お小遣い制にしたいとも言ってましたが、それもどうなのか。
あまりにもすぐに変わりすぎるので、何かリクエストがあっても、「ちょっと様子を見てからね」
と言いたくなる母なのでした。(^-^;)

いずれにせよ、約束は守って、楽しい中学生活を楽しんでください。ね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

自転車の動力を考える [タン 5歳~]

三年生になったタンです。
最近のお気に入りは、何がどーしてそーなるのか、です。
理科ですね。素晴らしいなぁ。
iPadのアプリでやるプログラミングも楽しいみたいで、どういう命令を出したら思い通りに動かせるか、というのが気になるみたい。

ドラえもんを読むのも好きだけど、関係あるかは不明。笑
単に、今、目の前で読み始めたからw、そーだこれも書いておこうかなと思って。

さて。
今日のタンは、自転車の動力について考えていました。

「磁力で動く自転車ってどうかなあ」から始まり、「他にもあるかな......」「風とか?!」
二人でしゃべりながら考えたところ、たくさん出てきました。
色々考えるのっていいよね。大人は「それもうあるな」とか、「実現性がないな」とか、つい考えちゃうけど、きっと余計なこと。我慢して、黙って、彼の思いつきを促します。

家に帰りついたので、黒板に羅列して、それぞれどんなものなのか、これとこれは関係がありそう、これとこれは一緒に使うのも良さそう、など、考えました。
素敵な時間だったな~。

本人、すぐ忘れちゃうかもしれないし、興味を持ったことを記録しておきたいので、珍しく写真を一枚。
DSC_1135.JPG
あ、ちなみに、髪が長いのは、寄付したいそうで、この一年くらい伸ばしてるんです。大分伸びたなー。


nice!(2)  コメント(0) 

英語 [ハツ 5歳~]

以前、耳がいいという話を書いたのですが、これ、語学にも通じるんじゃないかなって。
ちょうど、進学した中学が英会話を重視している学校で(それで選んだってとこもあります)、まずは聞いて、繰り返してしゃべるところからという授業をしています。
リスニングのCDを何度も聞くのは退屈ということで、先生も歌を聞いたり(できれば歌ったり)するのがいいって仰っていたので、英語の勉強にちょうどいいかもねと、PCで聞いて歌って、とやってみてました。

先日はWe will rock youでしたが、あとハツが得意なのは、Do-Re-Miです。Sound of the musicの曲ですね。それとMy favoritesも何となく歌えます。一番新しいのはCitty Citty bang bangです。映画チキチキバンバンのメインテーマです。

これを私と一緒に(これも楽しくやるポイントの一つです)、聞いたり書いたり歌ったり。
二時間くらいやりましたが、楽しい時間はあっという間でした。
で、彼女が書いた歌詞が以下です。
まずはチキチキバンバンから。
------------------------
チキバンバン チキチキバンバン ×3

オーユー ピティチキバンバン チキチキバンバン ウィーラヴユー
エンイン チキチキバンバン チキチキバンバン ワッウィードゥー
ニァ ファー イナモタカーオ ワタハピタィウィスペ
バンバンチキチキバンバン アゥ ファイフォ フェンダー フレン
バンバンチキチキバンバン アゥ ファイフォ フェンダー フレェーン
(ここまで繰り返し)

ユアスリー アザサラブレッ
ユアシーツ アーア フェザベッ
ユッターン エビバディ ヘッ トゥデーィ

ウィルグラーィ オナモータトゥリッ
ウィズプラーィ インナオーナーシッ
ディエンヴィ オヴオールウィ サヴェーイ

オーチキ ユーチキ ピティチキバンバン
チキチキバンバン ウィーラヴユー
エンチキ インチキ ピティチキバンバン チキチキバンバン ワッウィードゥー
ニァチキ ファーチキ イナモタカーオ ワタハピタィウィスペ
バンバンチキチキバンバン アゥファイフォ フェンダー フレンド
バンバンチキチキバンバン アゥファイフォ フェンダー フレーン
(チキチキバンバン……)ファイフォフェンダーチキチキフレン
------------------------

私にはとても聞き取れませんでしたが、英語歌詞を読みながら手伝って、完成しました。
この通り歌うと、本当に英語でチキチキバンバンを歌っているように聞こえますw
実際の英語歌詞は以下の通り。
------------------------
Chitty Chitty Bang Bang!

Chitty bang bang, Chitty Chitty Bang Bang! *3

Oh, you pretty chitty bang bang
Chitty Chitty Bang Bang, we love you!
And in Chitty Chitty Bang Bang
Chitty Chitty Bang Bang, what we'll do!
Near! Far! In our motor car
Oh, what a happy time we'll spend!
Bang bang, Chitty Chitty Bang Bang
Our fine four-fendered friend!
(repeat)

You're sleek as a thoroughbred
Your seats are a feather bed
You'll turn everybody's head today!
We'll glide on our motor trip
With pride in our ownership
The envy of all we survey!

Oh, chitty, you chitty pretty chitty bang bang
Chitty Chitty Bang Bang, we love you!
And, chitty, In, chitty pretty chitty bang bang
Chitty Chitty Bang Bang, what we'll do!
Near, chitty, far, chitty, in our motor car
Oh, what a happy time we'll spend!
Bang bang, Chitty Chitty Bang Bang Our fine four-fendered friend!
(Chitty Chitty Bang Bang...) Fine four-fendered Chitty Chitty friend!
------------------------

さて次は、Sound of the musicより、Do-Re-Miです。

------------------------
ド アディア アフィーメルディア
レーワジョッポゴーデンサン
ミ アネイム アコーマイセルフ
ファーワ ロンロンウェイトゥラン
ソーアニドプリスィーン
ラーワノトゥンフォルンソー
ティーアジューインジャメンベン
ザユブリンガスバクトゥドー
------------------------

すっげw なにこれと思いますが、英語の歌詞と比べてみると、大体こうやって言ってるんですよね。
ちなみに英語の歌詞はこちら。
------------------------
Do (Doe) – a deer a female deer
Re (Ray) – a drop of golden sun
Mi (Me) – a name I call myself
Fa (Far) – a long long way to run
So (Sew) – a needle pulling thread
La (La) – a note to follow So
Ti (Tea) – a drink with jam and bread
That will bring us back to Do
------------------------

さらにもう一つ。今度もSound of the musicから、My favoritesです。
これは劇中でマリアが歌う時、とても早口で、ハツも聞き取るのがすごく難しいようでした。
何度も巻き戻して、ナントカって言ってるね? 違うかな、こうかな、と、カタカナに直しにくい英語の発音を、聞こえたように書こうと苦心しました。
英語の歌詞と比べながら、何とか出来上がったのがこちら。

------------------------
レインドプソン ローゼスエン ウィスカズオンケトン
ブライケッパケトルズ エン ワームーレンミトン
ブラウンペパパッケジス タイラップウィプストゥリン
ジーズアフューオブマイフェイバランシング

クリームカーラーポニーゼンクリスパッポーストルゥーデン
ドーベルゼン スレイベルゼン シュニッツルズ ウィズ ヌードゥルズ
ワイギース ザッフライ ウィザウーノンゼア ウィン
ジーズアフューオブマイフェイバランシング

ゲーホワドレッシー ウィズブーサテンサッシェンズ
スノーフレークスザステオンマイノーズエナイラシェズ
シーバーワ ウィンターザ メルイントゥ スプリン
ジーズアフューオブマイフェイバランシング

ウェンザドッグバイツ
ウェンザビースティングス
ウェナィムフィーリングサーッ
アシンプリーリメンバーマイフェイバリッシン
アンゼナイ ドンフィール ソーバー
------------------------

「うどん(ウーノン)」とか「そば(ソーバー)」とか出てきて、ウケまくってました。
あと本人は「バイツ!」というのが気に入ったみたいで、何度も言ってました。面白い子ww

ちなみに、英語の歌詞は以下のようになっています。

------------------------
Raindrops on roses and whiskers on kittens
Bright copper kettles and warm woolen mittens
Brown paper packages tied up with strings
These are a few of my favorite things!

Cream colored ponies and crisp apple strudels
Doorbells and sleigh bells and schnitzel with noodles
Wild geese that fly with the moon on their wings
These are a few of my favorite things!

Girls in white dresses with blue satin sashes
Snowflakes that stay on my nose and eye lashes
Silver white winters that melt into spring
These are a few of my favorite things!

When the dog bites, when the bee stings
When I’m feeling sad,
I simply remember my favorite things
and then I don’t feel so bad!
------------------------

長い英文を見るとやや怖気づいてしまうんですが(苦笑)、「聞いたとおりに歌うだけ」というハツと一緒にやっていると、とても楽しいです。
ハツが英語をしゃべれるようになったらもっともっと楽しいだろうなあと思います。
ハツも「早く英語が読めるようになりたいなあ」と言っているので、きっとこれからもっと伸びるのではないかと思います。
とにかく、楽しくやってくれたらいいです。^^
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

インフルエンザ! [ミノ 5歳~]

中二の春です。ミノがインフルエンザになってしまいました。
一番端っこのクラスなんですが、反対側の一番端っこのクラスが学級閉鎖になったと聞いていて、遠いからまあ……大丈夫かな? と思っていたんです。そのクラス以外では出てないってことだったし。
それが一週間もしないうちに広がってきて、ついに娘が発熱。こりゃもう間違いないんだろうなあと嘆息。
結果はやはりインフル。Bでした。とほほー。
来週から海外旅行で(ミノは行かないんだけど)、他の家族にうつらないようにしないと……厳戒態勢です。怖いよー。

ゾフルーザの処方が何故か1錠で(12歳以上は一回2錠ということになっている)、体重は確かに40kgぎりぎり切ってるけど(12歳未満は40kgないと1錠)、それでも朝から何も食べてなくて39.6kgだったし、そもそも13歳なんですけど(あと一ヶ月で14ですよ)。
薬局で病院に問い合わせてくれたけど、その時にはもう終わっちゃってて(最後の受診だったし、薬局遠かったし、そもそも娘を家に帰してから行ったからね)、聞けずじまい。
薬局の人も悩んでくれたけど、親としては1錠でもいいからやっぱり早く飲ませてあげたいんです、という気持ちだったので、1錠もらってきました。処方は出てたし、飲ませていけないこともないだろうということで。
翌朝、病院やメーカーに確認して電話してくれるとのことでした。
一回に2錠飲むのが「決まり」なんだけど、もし1錠飲んで、翌朝また1錠飲むなんてことになったらどうなんだろうね、という話。データがないそうで、まあ誰も何とも言えないんだろうけど。

とりあえず1錠飲んだミノは、37.6℃まで下がり、ある程度元気そうなので、親としてはほっとしているのだけど。もう1錠飲んだ方がいいのかどうかは……???
連絡を待っています。多分10時以降だよな。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

情報の取捨選択が難しい件 [他]

ステロイド剤が怖くて避けていたけれど、使うようになった人の話をネットで見た。
これね……難しいよね。
治療、薬、そういう病気関連は、完全に正しくてこれなら誰しも間違いない、なんてことがなくて。
薬は表裏一体だし、症例は人によって違うし、時代によって治療の正誤も変わるし、ほーんと、何が正しいのか分からない。
なのに子どもは待ったなし。
保護者は選択を迫られる。
ほっといたら手遅れになる?
今、ここで、私は何をするべきなの? 何をしちゃいけないの? いったいどうすればいいの?!

分かる。
何を信じていいか分からなくなるよね。親になったらいきなりいろんな情報すべてを精査して正しく取捨選択できるなんてありえないし。

我が子に何が起きるかなんて分からない。発疹があって初めてアトピーやアレルギーについて考えて、日々の育児の合間に色々調べて、でもきちんと習う場所も時間もなく、どの情報が正しいのかも分からない。
専門的なことは本当に分からないし、どこで何を調べたらいいのかも分からないし、それよりなにより、とにかく時間も体力もない。
毎日生きてるだけで精いっぱいで、せめてみられるのは手元のスマホくらい。
となれば、誰かがこう言ってる、とかの情報に頼ってしまったりする。
ネットは自分が信じたい情報、聞きたい情報に偏りがちだから危ないのは分かってても、公正な情報を得る手段がない。時間も体力も諸々……ない。
それでも子供の状態は切羽詰まって。あるいは切羽詰まってないのに、今何か手を打たなかったら手遅れになるかもしれない? なんて不安をずっと抱えて。

……親は本当に大変だよ。
子どもたちが小さかったころを思い出すと涙が出てくるよ。大変だったなあ。忘れないでいたいよ。
私の子どもたちが子を持ったら、理解して、共感してあげたい。
経験豊富な人がそばにいたらいいと思うけど、でもそれだって正しいとは限らないし。
私が責任とれるのかって言ったら怖くて、余計なこと言えないと思うしね……。

病気関連なんかは本当に何が正しいのかとか、何が必要なのかとか、取捨選択するのは難しいことこの上ない。
周りの人は好き勝手言うし。
予防接種はいいとか悪いとか、ステロイドがいいとか悪いとか。二元論だけじゃ片付かないことたくさんあるのに、こうだと決めつけて、そうじゃない人を悪と決めつける発言してくる人とかな。面倒だな。
子ども自身が小さければ、意思疎通も難しいし。選ばせたりできない。大きくなってからだって子どもは保護者の言う通りにしちゃいがちだし。

答えは出ないけど……せめて言えるのは、「間違ってしまうことはあるかもしれないけど、子どものために一生懸命考えたあなたのその気持ちは素晴らしいものです。何がいいことなのか、いつも見直しながら、学び続けるしかありません。悩むのはみんな一緒です。がんばろう!」ってことくらいかな……。

私も日々、精一杯です。間違ってたこともたくさんある。
子どもらに悪いなと思う事も、虐待も、ある。ハツの顔にコップの水ぶっかけたこともあるし、暴言も吐いたし、叩いたこともあるし、部屋から閉め出したこともあるよ(外じゃないよ)。
今だって大きな声で怒鳴りつけたり、泣いてる子を追い込んだりすることもある。
……改めて書いててひどいな……。
でもね。
ある程度、みんなあると思います。
え、ない? そんな馬鹿なw
幼稚園のお母さんとかで、まだ一人目が小さい人なんかが「私、ダメな母なんです。怒鳴ったりしちゃって。幼稚園で見かけるお母さんはみんな笑顔で、子どもに優しくしてて、私は……」なんて言う。
大丈夫、外面つくろってるだけだよきっと。笑
家では怖いこと言ってるよ。怒鳴ってるよ。親になった途端にそんな理想の母親みたいにできるわけないじゃない。
みんな笑顔で幸せそう? そう見えるだけですよ。きっとね。多分ね。そうだと思いたいですねえ(こらこら)。

でもね。
多くの親はみんな子どものことを考えてます。やり方はそれぞれだけど。子の幸せを願ってますよ。
子を思う気持ちがあればすべて正当化される。そんなわけはないけれど……それでも、いつも一生懸命、子どもが幸せになるよう考えてるよ。
私も。間違えたら、やり直すよ。勉強するよ。夫婦で、親子で、友人同士で、話し合って。そうやって、やっていくしかないよね。
うん。
今日もがんばろう。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。