So-net無料ブログ作成

12才 [ハツ 5歳~]

小学六年生の三学期。ようやく誕生日のハツです。
折しも中学受験まっただなかの彼女。
だからなのかどうかは分かりませんが、当日の朝、弟に「お誕生日おめでとー!!」と言われて「……はっ! そうだった!」くらいの感じでした。笑

父親への反抗心みたいなものはありながらも、母親の私にはべったりで、まだまだ幼いハツ。
それでも、受験も含め、色々な経験が彼女を少しずつ少しずつ大人にしている気がします。
発達が遅いのではと心配になることもありますが、自分のペースでゆっくりと成長してくれればそれでいいとも思います。

誕生日はチョコレートファウンテンのあるお店でフライドポテトを山ほど食べ、唐揚げを、ラーメンを、アイスにチョコかけたものを食べ、幸せそうでした。
リクエストのミルクレープは抹茶のクレープと甘くないクリームを挟んだもの、周りにイチゴを並べて。
6色のろうそく(なんと炎の色も違うんです)を2セット立てて12本。

誕生日プレゼントは、ベッドの枕元に置ききれなくなった本を入れるための本棚、と、セットになる机も。高くつきました……。
姉からは「一緒に遊ぶ券」とか「一緒にお風呂券」とか「怒らない券」とかがついているお手紙。すごく嬉しそう。笑
弟からは「ちゃんまーが大好きなペンギン」が「おたんじょうびおめでとう」と言っているイラスト入りのお手紙。折り紙の封筒に入れて。それと折り紙のチューリップ。可愛い。

ハツ。
ここまで元気で成長してくれてありがとう。
これからものびのびゆっくり大きくなってね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

二年生のバレンタイン [タン 5歳~]

幼稚園のときは、ちょっとしたおませでやってみたいお友だちと、そのお母さんたちによる優しさでチョコをもらっていたタン。
しかし一年生になった去年はもらえず。
今年も学校の子からはもらえず。
第一のモテ期(だったのかどうかも分からないが)、終わったわねと思っていたら。
幼稚園のペアだったAちゃんがくれたあー!
しかも、わざわざ幼稚園が終わったあと、まさか一回帰った? それはないか......ともかく、タンが遅刻していった造形教室に届けに来てくれたの!
うわあすみませんありがとうペコペコ!
本人も嬉しそうだけど、私がめっちゃ嬉しい!
本当にありがとう[ほっとした顔][黒ハート][ぴかぴか(新しい)]

DSC_0652.JPG
nice!(1)  コメント(0) 

すごい能力 [ハツ 5歳~]

発達の凸凹加減が人より大きめと思われるハツ、六年生の三学期。
今朝はその凸の部分に驚かされました。

去年公開の映画、ボヘミアン・ラプソディーは私も見に行って感動、queenは改めてすごいなあと思いました。
有名な楽曲がたくさんあり、今でも多くの人が当たり前にqueenの音楽を聴いていますよね。
これも、あれも、queenのだったのかと正直驚きました。
中でも私が好きなのは(ベタですが)We're the championsとWe will rock youです。

今朝、ハツが突然足踏みと手拍子でWe will rock youをやり始めて、歌えると言うので、「そりゃWe will We will rock youのとこは簡単だし」と思っていたら……


Buddy you're a boy make a big noise
Playin' in the street gonna be a big man some day

と、流暢に歌ってのけたのです。
しかも、
「だって広告でやってるし」と、いとも簡単に言います。
テレビで何度か聞いたくらいで、そんなに歌えないよ!
歌えるって人もいると思いますが、少なくとも私は無理だし、できる人もあまり多くはないと思います。

ハツは続けて、「でも多分そのあと一行抜けてるの。で、シギン……って続くの」と。

You got mud on yo' face
You big disgrace
Kickin' your can all over the place

調べたら、確かに上の部分が抜けてるんですね。……何でわかるの?
歌詞を調べて読んでやり、一度聞かせたら、「はーちゃん、歌えるようになったよ」とか言って、大体再現してみせました。
すっご……。

その後出かけたハツ、いつも通り忘れ物して帰ってきた(挙げ句、忘れてなかったみたいとかほざいてた)。笑
凹の部分は治らないかもしれないけど、凸を伸ばしてやりたいなあと思った朝でした。(*´∇`*)
nice!(2)  コメント(0) 

突発性難聴と副反応 [ハツ 5歳~]

最近、なんだかハツの記事が続いています。
今日は病気の話題。
うちでは今のところ、ハツが一番病院のお世話になる率が高いです。
今回は突発性難聴です。
ミノが、ハツは耳が聞こえてない時がある、おかしいと言いだしたのですが、本人も痛がったり困ったりしてないし、数日すれば治るだろうと言うので、まあいいかと放ってありました。
ところが音楽の授業でピアノの音が聞こえないと泣いて保健室に来た、と学校から電話。
それ本当にうちのハツですか……???
と思いましたが、学校の先生たちもみんな心配してくださって、仕方ないので(こらこら)耳鼻科へ。
耳の外側(鼓膜までの部分)に異常はなさそうなので、神経の伝達の問題かもということでビタミン剤(こーさんも飲んだB12ですね)を飲んでみましたが変化なし。
ということで、大病院に行くことに。紹介状書いてもらう件も色々あって私は疲弊しましたがまあそれについては普段の日記の方で。

大病院はまたえらく混んでいて待つこと一時間(じゃすみませんでした)。
検査と診察として、町の耳鼻科の先生と同じ所見のよう。
ピアノに左耳をぶつけたと聞いて、それからなのか? と思っていましたが、どうやら違うのかも。本当に突発的なものだったようです。
ステロイドの治療は発症から一週間くらいがいいとのこと(町の耳鼻科の先生は二週間と言ってました)。
効くか分からないけど、若いから副作用はそれほど怖くないだろうと大病院の先生が言うし、試してみたいと思ったので、お薬をもらいました。
早速翌日の昼、給食のあとで飲み忘れるハツ。
今日は飲んでくるといいんだけど。あ、連絡帳に書くの忘れた……! 大丈夫かなあ。

何はともあれ、経過観察中であります。
幸い、痛みとかはないし、25dBくらいで聞こえるし、右耳で音を拾ってはいるので、日常生活にそんな支障はありません。
良くなるといいんだけどね~。


ところで。
全然別の話。

その耳鼻科の大病院なんですが、「以前にも一度来てますね?」と言われ、「へ???」となりました。
記憶なっしんぐ。
長い待ち時間に、この育児ブログを読み返して探したところ、記事がありました。そういやそんなことあったわ~。
二歳になったばかりのころ、夜に咳き込んでいたので、こーさんが連れていったとのこと。それじゃあ私の記憶にないのも仕方ないな。
記録を漬けていて本当に良かったなと思った一幕でした。

あ、それでタイトルの「副反応」なんですけども。
これもブログと絡んでくるんですが、先日ハツはDTの二種混合をやりまして、その副反応が結構強く出ています。
腕の腫れとかゆみ。熱も持ってて、かゆくて寝付けない~とか言っています。我慢強い子なので、それほど口にしはしませんが、痛がゆいだろうなあ……! と見ているこちらもつい顔をしかめるほど。
でも、どうしてやることもできないので、せめて冷えぴたでも貼っておきなさい、と言うくらいで、可哀想だなあと思いつつ放置しています。
他のことに集中していれば忘れているから、早く時間が経つといいなあと思います。

で、この腫れ、その大病院へ行ったっていうブログの記事を見ていたら、写真が載っていて、左腕に包帯を巻いているのです。
「三種混合やったら副反応が出たので冷えぴた貼ってます」って……まさに今と同じ状況ww
忘れていましたが、結構副反応出る子だったんですねえ。
やっぱり記憶は頼りにならない、記録しておくのっていいことだなあと実感。

二歳の頃、12歳のハツなんか想像もつきませんでしたが、こうなったんだよ、ってあの頃の私に教えてあげたい。
大丈夫だよと優しく抱きしめてやりたい。
なんならハツを一日預かってあげるからゆっくり寝て体力と気力を回復させてと言ってあげたい……!!(滂沱の涙)

予後→


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。