So-net無料ブログ作成

学校を休むという事 [10歳~]

難しいよね。
これが「すべての始まり」になるかもしれないとも思うし。
一回くらいどうってことないでしょとも思うし。
ずっと長い時が経ってからじゃないと正しい選択をしたかどうかわからない。
今、親がしてやるべきことは何なのかとか。
厳しくするべきか。
優しくするべきか。
何が正しくて、何が間違っているのか。
それは現段階では分からない。

嫌だと思うものを、それでもがんばる。辛いことを乗り越えるのが強さになるのか。
無理に頑張って潰れてトラウマになって一生背負うことになってしまうのか。
嫌なことから逃げるのも大事だと言うけれど、どの時点なら逃げてもOKになるのか。
ほーんと。
分からないことだらけ。

でも、とりあえず。

こんなリスクはあるとか、こんなことが心配だとか、そういう話をして、それでも別に一回くらい休んだってどうってことはないんだってことも話して。
子どもの話も聞いて。たくさん聞いて。
あー私もあったなあ、こういうこと、なんて思いながら。

今日は二人で美味しいパン屋さんに行こう。
あなたの好きだと言うこの家で、楽しい時間を過ごそうね。
でもやるべきことはやろう。
私もあなたもww
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

可愛くてたまらないエピソード [タン 5歳~]

親ばか炸裂エピソードを少々。
タン、二年生の秋です。
ついに掛け算九九を覚える時期がやってきました。ついつい三人目ともなるとほったらかしてしまって、勉強も熱心に見ていない私。ごめん、息子よ。
個人面談で話を聞き、11月になっても2の段もアヤシイとなると、さすがにまずい。
覚えさせようと、一緒に復唱したり、節をつけて歌うようにしたり、こーさんと掛け算マスターアプリを使ったりして、なんとか4の段くらいまでぼちぼち覚えてきたようです。ほっ。

そんで、昨日スーパーに買い物行ったんですが。
二人前のラーメンを3袋買ったら、「にさんが……6だ!」と言い出しました。おお、ちゃんと掛け算してるやん!!!
その後もちくわ5本入りの袋を見ていたので、「これを3袋を買ったら?」「えっと……15個!」などという会話をしつつ、楽しく過ごしました。
とてもかわいい……二年生の息子です。よだれが出そうなくらい可愛いww←きもいわwww

あとねあとね!(まだあるんかい)

今日は珍しく昼寝してたんだけど、両掌を合わせて顔の下に敷くっていう寝相、まだやってたのねあなた!!
可愛い可愛すぎるスマホで撮影してやる。
ああ将来彼女やお嫁さんに見せてあげるのが楽しみだ。可愛いぞ息子可愛いぞ(そういうお母さん面倒だからやめた方がいいと思う)。

ちょいちょい冷静な自分の突込みも入ってますが(笑)、いやでも可愛くてホントにー。
いつも「何歳まで可愛いんだろ」と思ってるんですが、とりあえず二年生時点ではめっちゃ可愛いということをお伝えしておきます!(誰に! なんのために!→将来の自分にだよ! これ読んでにまにまするんだよ!)

今日は買い物にも付き合ってくれました。
「荷物持ってあげるね、お母さん」
ああ……胸が痛いほどかわいい……(そろそろ黙ろうか)。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

足が痛いハツ [10歳~]

ハツ、六年の秋です。
左足の太ももあたりが痛い、と。
翌朝も痛いようだったけど原因不明。
六年最後の社会科見学だし、国会議事堂だし、とがんばって行きました。
帰宅して、もう歩けない。夜は痛くて眠れない。ごめん、無理させちゃった……。
翌日は学校を休み。
さらにその翌日も痛いと言う。眠れないほどではなかったようだけど、歩けない。
「もしかしたら社会科見学の二日ほど前にロンダートバク転やって打ったからかもしれない」
そういう事は早く言いなさいよ。
でもその後別に痛いって言わなかったし、あざもないし、本当にそれかしら。
分からないながら、他に思い当たることもないということで整形外科へ。
レントゲン異常なし。原因不明。
とりあえず痛み止め&松葉づえで様子見。
二日で完治。けろっと「もう痛くない」。君ねえ……まあ、いいけどさ。
結局原因は分からないまま治ってしまったので松葉づえ返して終わりー。

中耳炎で耳が痛いので、残ったカロナール飲んどけばw とか言ってますが。
(中耳炎はしょっちゅうなので、ひどくなければ放置しているのです)
早く健康体になるといいねえ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

ナイスフォロー [タン 5歳~]

ご飯を作るのは好きですが疲れてることだってあるし、手を抜きたいときだってもちろんあります。
買い物が大変だったり、そもそも献立を考えるのが面倒だったりね。
冬になると、そういう時は鍋になります。ま、鍋も色々あるのですが、楽しんで作っています。
基本的には鍋つゆってあまり使わないのですが、先日、買い物中にもう鍋ですら面倒と思って(笑)、「鍋つゆ買っておこうか、すぐ作れるしね」と、息子と話していました。
私はとんこつしょうゆ鍋とか豆乳のが好きです。前者はラーメン作るのにいいし、後者はうちでは豆乳買ってないのでたまに食べたい時に便利なんです。
ところがここで息子が、キムチ鍋のつゆがいいと主張。
何故?
買ったことないよね。
お母さんが作る方が美味しくないか?
買ったことないからこそ買ってみたかったのか?
真相は分からないまま、このときは買いませんでした。でもその後、また買おうかなって思った時に(なんだかんだ結構買ってるじゃん鍋つゆw)、こないだ言ってたからキムチのにしようか、と言ったら嬉しそうでした。良かった。
と、いうわけで昨夜の我が家の夕食はキムチ鍋だったのですが。
これがねー。
あんまり美味しくなかったw
煮立てて材料をぶっこむだけのお手軽鍋なのですが、どう考えてもいつもの私のキムチチゲのが美味しい。
ごま油でにんにくを炒め、キムチを炒め、豚肉を炒め、そこにきのこを加えて水分量を少し増やし、にらともやしを重ねてふたをして蒸し煮にするんです。白菜とかキャベツとかもあったら入れたり、豆腐を入れたり、色々します。
大きなキムチが1/3くらいなくなりますけど、大好きなキムチチゲ。
これとは全然別ものでした。
そこで私がつい文句を言ったら……息子が言ったのです。

「これを食べないとさー、お母さんのがおいしいって分からないじゃん? だから買ってって言ったんだよ」

衝撃。
それが本当かどうかは知る由もないけれど、すごいフォローでした。
心臓掴まれました。
好き……息子……!

以上、いつも通りの親ばか話でしたwww

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。