So-net無料ブログ作成
タン 2歳 ブログトップ

言葉、じたんだ [タン 2歳]

タンも、二歳になりました。
ファーストワードはこれ! と決まるものでもないですが、意味を分かって、発音しようと自分で決めて発音して……というのは、どうやら「ぱーぱ」のようです。
他にも「くつ」「おいし」なども言っていますが、これが最初という方が、こーさんが喜びますので。(笑)

先日、幼稚園で遊んでいた時、半年ほど下の子が、そのお兄ちゃんとやりとりをしていたんですね。
「ぱーぱ」「ぱーぱ」
「にーに」「にーに」
「わんわん」「あんあん」
などなど、かなりの言葉数を繰り返して、それについていってました。

タンはといえば、それをじーっと見て、目を丸くしていました。
それはさながら、「ああやって発音ってするものなのかぁ!」と驚嘆しているようでした。親の思い込みですけどw

その日の夕方、家の前で遊んでいた時に、「じゃあ、試しにやってみようか」とトライ。
その時ちょうどこーさんが通りかかったので(職住近接バンザイ!)、「ほら、ね。ぱーぱ。ね!」と言ったら、喜んで手を振り、「ぱー……ぱ!」と言ったのです。
おお~!

ちなみに「まーま」も言いますが、くっついている時が多いので、抱きついちゃう方が早い、って感じですね。(笑)
身振り手振りでかなり詳しくしゃべるので(例:パンを指差し、うなずき、自分の口へ手を持っていき、ぱくぱくぱくとやり、手のひらを上にして両手を重ね、ください、のしぐさをして見せる、など。ちょー伝わりますwww)、言葉をしゃべる方が億劫なようです。
それでも、しゃべると周りが喜びますので、きっと本人も楽しむんじゃないかと思っています。


二つ目の話題。

地団駄です。
以前からそのような仕草もありましたが、昨日の夜、それははっきりと出ました。
首を横に振り、両足で床を踏みならし、明らかに「いやだ」という意志を伝えてくれたのです。
こーさんと二人で見ていたのですが、思わず「わっかりやすー!」と笑ってしまいました。(笑)
ミノは四歳ごろまでやらなかったなぁ。幼稚園で初めて見てびっくりしたんだもん。
ハツは……覚えてないけどwww
でもあんまり見た覚えがない。ああそうか、ハツは言葉で言っちゃうのかもしれない。ちいちゃな頃から「や!」って言えてたもんね。
タンは、言葉が出ないから。
まず行動で。
地団駄なのねえ。

三人それぞれ。面白いですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

手先が器用。……かもしれない。 [タン 2歳]

ボタンのつけ外しをしたがります。
穴が緩めのパジャマは結構できる。
二歳になったばかりでボタンって、結構器用? じゃない?
ミノハツはどうだったかなあ。
あんまり覚えてません。

昨日は竹串にアイロンビーズを通してました。ちっちゃ!(笑)
なんか結構器用かもしれない、と思ったので記録。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

プレ幼稚園 [タン 2歳]

早い、早すぎる。(笑)
ミノの時は、来月三歳よってな頃に申し込みだったのに、タンは二歳になったばっかりだw
この差がすごい。
ミノの時、ミノがどんな様子だったかもうあんまり覚えていないのだけど、タンはといえば、まだほとんどしゃべらないっていうね。(笑)
まーでもコミュニケーションは取れてるし、心配はしてないんだけどさ。

そんなタン、先週プレ幼稚園の書類をもらいに幼稚園へ行き、今日、申し込んできました。
明日のお昼に面接ね。
知ってる人も結構いるし、何しろ先月までハツが現役幼稚園生だったので、幼稚園自体はヨユーなタン。あ、私もね。(笑)

プレ幼稚園がどういう展開になるかは分からないけど、結構母子分離もできるんじゃないかなーなんて期待してたり。
タンはそりゃもーママ大好きッ子だけど、面白そうなものがあるとふらふら歩いて行ったりする。
好奇心は旺盛な方だと思うし、マイペースな性格だと思うので(あ、こーさんそっくりじゃんw)、きっとプレ幼稚園も楽しんでくれるだろう、と。
親としてもワクワクしているのでした♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

棒を回る [タン 2歳]

癖なんでしょうかね。
なんだかよく分からないのですが……。
面白いので記録しておきます。

タン、二歳になってそろそろ一ヶ月というところですが、お散歩も時々行くようになりました。
抱っこ、とか、ベビーカー乗る、とか、あまり自分で歩きたい! という意志が強くないようですが、歩くのが嫌いなわけでもなく。
二歳児のご多分にもれず、道を行ったり来たり、進んでいるような、いないような、そんなお散歩もどきをしています。

それで、ですね。

電柱とか。
標識とか。
街灯とか。

ああいう 「棒」 を見ると、なぜかストップ。
その周りをまわります。

何がしたいんでしょうか。
さっぱり分かりません。(笑)

時折、「ばぁ」とか、やったりもしますが、特にそういうことなく、ただ回る、という方が多い気がします。
何か、回らずにはおれないのか……。
彼に取ってどんなオーラが出ているのかは分かりませんが、ほとんど止まるので、親としてはちょっとイライラしつつも、まあ、急がない時は回らせてやります。
気に入ると何周もしている……。


なんなんだ!(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

連休の疲れが……&奥歯 [タン 2歳]

連休中は二泊三日で友人宅にお泊り。
公園で遊んだり、海で遊んだり。
帰ってからも、連休中は外食多めで。
昨日も学校にPTAの仕事で連れて行ったけど、鼻水たれてたな。
いつものことだし、と、あまり気にしてなかったけど……。
やっぱり、疲れちゃったのかも。
昨夜はなんだかぐずぐず泣いてるなーと思ってたら、今朝、ちょっと熱い額。
こーさんが「夜中か明け方か、水を飲ませたよ」と。え、知らない。(笑)
元気は元気、食欲もある、といわけでそれほど心配していないのですが。
お昼ご飯はおにぎり、ぶどう、クッキー一枚、麦茶。まだ食べるというので、小さなおせんべいも一枚。
よく食べるね。
でも、食後はぐったり、私の膝で転がってます。キー打ちにくーい。(笑)
早く良くなるといいね。

そうそう、奥歯ですが。
上の左奥も生えてきてた。
もっとよく仕上げ磨きしてやらなきゃなあ……。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

プレ幼稚園、初日です。 [タン 2歳]

五月中旬なのに最高気温28℃とか、東京じゃーすっかり夏だよという気候。
そんな今日、タンは初めてのプレ幼稚園でした。
三月までハツと一緒に通っていたとはいえ、自分の幼稚園ではなかったので、少し緊張気味?
かぶったことないオレンジの帽子に、普段つけない名札もあるんだもんね。ドキドキするよね。
お母さんもちょっとドキドキよ……。(笑)

仏さまにご挨拶して、色々な遊具に惹かれながらもなんとか園庭を横切り、教室へ。
先生、おはようございます。
ほら、みんないるね。お友達いっぱいだね。

どうしたらいいのか分からないといった顔つきながら、わくわく感もあるようなタン。
言われるがまま、荷物をかごに入れ、マットで親子ふれあい遊び。
ジャンプも、ロケットも、ゆらゆらもこなして大喜び。
おー、馴染んでるね。

お名前を呼ばれて手を挙げ、母も自己紹介。
外遊びはまずバケツを持って砂遊び。金魚にえさやり。バケツとスコップを洗ってしまい、教室へ。
手足を洗って、準備をして、おやつの時間。
途中で切り上げるのはちょっと辛かったけど、何とかクリア。「みんなで一緒に」いただきますやごちそうさまをするの、だんだん覚えていってね。

先生が絵本を読む間、母たちで片付け、掃除。
読み終わってから、一人ずつ順番に「お母さんのところへ飛んで行け~」ってやってくださるのだけど……。
静かに座っている、順番を待つ、これがなかなか難しい。
何とか先生のところに戻り……あ、また来た。だめー。ごめんね。順番だよ。座布団に座って、待っててごらん。タンの番になったらやってくれるからね。

ぶんぶんぶん!

力いっぱい首を横に振って拒絶アピール。(笑)
人に何かを強制されることも、お母さんに抱っこを拒否されることも、タンは初体験。
さすがにちょっと泣きが入ったね。
うんうん、がんばれ。試練だ。

他にも来ちゃう子もいたし、初めてだから分からないよね。大丈夫大丈夫。
何とか追い返し(違w)、空いていた座布団を掴んで自分の席のあったところへ持っていき(自分のは片付けられていたので)、敷いて、座って……おおお~、やるじゃん! ちゃんとソレに座って順番を待つって、分かったの?! かぁっこいい~!
他の子がいなかったら、そりゃー大声で褒めたことでしょう。感涙~!

「お母さんのところへ、とんでいけー!」

いちもくさんに走ってくるタン。
ああもう可愛いったらvvv 特大ハートでお出迎え~v
ミノの時を思い出すなあ。ハツも、プレ幼稚園に通ってはいなかったけど、ああやって一生懸命に走ってくる姿、本当に可愛くて。
子どもの一番可愛いとこって、いっぱいあるけど、やっぱコレだよね……「お母さ~ん!」って走り寄ってくる姿。タマリマセンvvv

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

言葉が増えてきました。 [タン 2歳]

小さな声ながら、これは? と聞くと色々教えてくれるタンです。
絵本もよく読むし、影響あるのかな。こどもずかんなどがお気に入りです。

二歳三ヶ月現在、下記の単語が言えます。
()内に説明を書きました。

パーパ、しゃん(おかあしゃん、の、しゃん。マーマとも言います)、じーじ、ばーば、ちゃん(はーちゃん、の、ちゃん)、ま(ミノおねえま、の、ま。本人はねえねと自分のことを言うのですが)
じょう(ぞう)、にゃー(猫)、わんわん(イヌ)、パン(パンダ)、がぉがぉ(ライオン。猛獣一般にも適用可w)
ぶーぶ(車)、しゅ(バス)、かんかんかん(電車)、ぽっぽ(機関車)
おっふぉ(お風呂。昨夜初めて言いました♪)、ち(うんち)、ぉーし(帽子)
じんじん(人参)、バン(バナナ)、ぷ(コップ→飲み物全般)、こっこっこっ(飲む真似をしながら。これも飲み物)、ちゅー、ないしはしゅー(ストローつきの飲み物)、しゅとおー(そういやストローも言う時あるな)、ぱくぱくぱく(食べ物)
だっ……と(抱っこ。言いにくいようで、合間が空くのが可愛い。両手の平を上にして重ねる「ちょうだい」とセットにして、抱っこして下さい、になります)
たいたい(痛い)、しゃい(ください=Please)、ないなぁ(ない)、ないない(お片付け)、た!(いた、あった、見つけた)、じゃじゃーん(タラーンVer.もあり)、ぽい(捨てる)

まだあるかもだけど、とりあえず思い出せるだけ。
こっちが発音し、言ってみて? と促すと、リピートしようとしてくれるようになったので、これからまた進むかもと思います。


って、なんだか言葉の話ばかり書いてる? もしかして。(笑)
他に話題がないのかw
まー順調なんですよね。

そういやこの間、髪を切りましたよ。
嫌いなんですが、促したら自分から庭に出て。
嫌がりながらもじっと座っていてくれて。
久々だったのでがっつり切ったらでこっぱちになっちゃいましたが(笑)、さっぱりしましたね。
夏なので汗びっしょりなタン。
少しは涼しくなったかなー。

あと、おむつ外しも少しずつスタートです。
そっちはまたカテゴリーの方に書こうかな。

反省……orz [タン 2歳]

二歳の記事ねえ、と思い、ミノの二歳のカテゴリをクリックしました。
……。


……ごめん。
ごめん、タン。
ミノの、お姉ちゃんの記事、いっぱいあったよ……。orz

反省しましたが、まああの頃は出かける用事もなく、ハツもまだ赤ちゃんで、家で時間があったんですよね。
今はわりと家事やなんかもあの頃よりやるし、小学生になった姉らの面倒もあるし、そうそう習い事の送り迎えもまだあるし(高学年になって自分で行けるようになると楽ですけどねえ)、なんだかんだ結構忙しい。
それで時間がないというのが理由の一つ。

もう一つはPCを開けなくなった。
ついついやりすぎちゃうから、昼間とか子供放置でPCってならないよう、なるべく開けないようにしているんです。
その時間をちゃんと家事に使おうと思って……。
これも大きな理由だなあ。

そして。
三人目で最後の子だから、やっぱり「この先どうなるんだ」とかがないし、「次の子の参考に……」とかもないので、書こうって意識がないんだと思います。
不安とか、変化とか、新鮮さとか、そういうのも薄いしなあ。不憫ですが、まあ仕方ない。
ミノハツは、「いいなぁ、タンは小さいから抱っこしてもらえて」とか不満を言いますが、こういうところであなたたちに分があったりするよね。まあ、今はまだ嬉しさの実感はないだろうけどさ。
えてして、してもらったことより、してもらえなかった印象のが強いだろうしね。(苦笑)



さて。
それはともかく、最近のタンの生活についても少し書いておこうと思う次第ですw

朝は六時過ぎに目を覚まします。
寝かす時は子供ベッドに置くのですが、夜中に、私とこーさんのベッドに引っ越してきています。やれやれ。
これも最後の子だからってことで容認されてるとこありますね。ミノハツの嫉妬を買うポイントでもありますw

六時半くらいに起床。
姉たちとともに階下へいってしまうこともあります。
着替えないこともあるし(嘆息)、姉らに着替えさせてもらうこともあるし、女の子の服を着てご満悦の時もありますwww
私やこーさんが着替えさせて階下へ連れていくこともあるので、その辺はまちまちですね。

最近はすぐテレビをつけたがるので、朝はだめよと言います。
朝食は食パンとかホットケーキなど。どうしても周りが使うので甘いソースとかを使ってしまいます。
ソーセージも大好き。ミニトマトや果物があることもあります。ブロッコリーは姉らに比べてあんまりかも。食べないね。
ここしばらく、遊び食べが始まり、半分以下しか食べないことが多いです。
でも、ちゃんと一人前用意されないと嫌だ、っていう、面倒な時期です。(苦笑)
それより、途中で席を立ってしまうのが問題ですねえ。ミノハツにも協力してもらって、食事中は席を立たない、を徹底したいと思っています。

朝は登校班に姉を送るので、間に合えば一緒に。食事や着替えが間に合わない場合はこーさんと家で待機です。
泣かなくなったね、最近。
戻ると、教育テレビ。(苦笑)
しばらくすると小学生向けになってつまらないので消し、お母さんと絵本とかです。
ミノハツの時はほとんど休んだことのない保育園の開放広場も、タンはほとんど行ってません。
五月から、火曜のプレ幼稚園が始まったので、それは毎週出かけてます。
あとはモールに行ったり……まあ、家にいるかなあ。

遊びというと。
絵本を読むのが好きなので、それに付き合うことが多いです。おもちゃはほとんど片づけてしまったので、絵本率は上がりましたね。
あとは積木です。穴が開いていて、とんかちで叩くタイプのものが実家から(私の長兄のとこからですね、確か)来たので、それが今はお気に入りのようです。
ごく普通の積木(無着色)も使ってます。
オーブンを開け、中に積木を乗せた皿を入れ、扉を閉めて、しゃがんで待つ、という遊びも好きです。お料理ごっこ。
シールも好きなので、チャレンジのDMについてるシールとか、病院でもらったシールとかを不要になった学校のプリントとかに貼らせています。
お絵かきも好きですが、まだ書けないから嫌なのか、私に書けといいます。さすがにずっとは付き合いきれないけど、パトカーとかライオンとかぞうとかを書いてやったりします。

ほとんどしゃべりませんが、コミュニケーションは身振りで90%オッケーです。(笑)

お昼ご飯は、かなり適当です。
ミノの時からスキル上がってない。orz
今日はご飯を炊いて、しらす、もみわかめ、テキトー温泉卵でした。私はそれとキムチ。食後にすいかも食べました。かなり上出来。(苦笑)
出かけちゃうと面倒になってしまって、パンとかおにぎりを買ったり、弁当を二人で分けたりします。
混ぜご飯を冷凍してあることもあるので、それだけとかね。orz
食欲はありますが、気が散ることも。朝食が足りない場合は結構早くちゃちゃっと食べます。今日はちゃんと食べてた♪

お昼寝は、何もなければ午前中にします。
一緒に横になり、うとうとしていていつの間にか寝ちゃうとか。
幼稚園の帰りに自転車で寝ちゃうとか。
何もないと暇なのもあるのか十時前後に寝ます。
ちょうどお昼時に眠くなることも多く、寝ているすきに私は一人で昼食を済ませるってことも多いです。その方が楽……。

午後は、姉たちが帰ってくるまで暇を持て余しつつ待機。
そのあとは姉らの宿題の横で絵をかいたり、邪魔したり、習い事の送り迎えで往復したり……夕方はまたテレビをつけたりします。
一回30分~一時間くらいですかね。見ない日は一日見ないこともあるし、よく見る日は全部で二時間くらいは見てるかなあ。三時間にはならないと思うけど、たまにはそういう日もあります。


夕食は六時半ごろ。
たいがい何でも食べます。
集中していればさっさと食べます。まだかなり汚すし、こぼしますが、手で受けたりもしています。

七時半ごろ風呂。
頭の上から水をかけられるのはダメです。やめてください。だが断るwww

八時半ごろ就寝。
お母さんがいいです。お父さんだと泣いちゃいます。(笑)
絵本を読むこともあるけど、一人で楽しそうに転がったり、なんやかんやしゃべっていたり(日本語表記はできない、例の赤ちゃん語ですw)、時には歌ったり(?)しながら、そのうち静かになって寝てしまいます。

こんな感じの毎日です。

ついでに画像もアップ。
まずはスイカをかじっているところ。
20130710-002.jpg

テレビを見ているところ。
20130710-001.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ほくろ [タン 2歳]

タン、二歳三ヶ月。
先日初めてのほくろを確認しました。
腰のあたり、左後ろあたりにちーさいの。カワイー☆
ミノは結構多い、ハツはあまりない、タンは初めてです。
こんなことも、一応記録。(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

夏の成長 [タン 2歳]

プレ幼稚園は通っているタンですが、週に一回で、それ以外は何もしていません。
オムツも進まないし、ゆっくりだねえ……とか思う時もあります。いえ、いいんです、それで。
ゆっくり、ゆっくりね。

と、思っていたら。

夏は成長めざましいのです。これはこれでまた、喜ばしい。(笑)

三週間、サマースクールというか、午前中三時間ほど、私と一緒に幼稚園に通っています。
プレから年長まで一クラスだし、すぐ隣に小学生たちが通っているクラブもあるので、大勢の子供たちに囲まれる毎日。
大きいお姉さんたちには可愛がられ、ちいちゃい子たちとはぶつかったり、もまれたり。
これがえらく成長を促しているようです。
コミュニケーション能力がかなり上がりましたね。
相変わらず発語はほとんどありませんが。(笑)

人見知りも物怖じもせず、毎日どろあそびに興じています。
目下、彼のお気に入りは工事車両。
ショベルカーで砂場の砂を削り、ダンプに積む。これを中心として、スコップやバケツを使いながら、楽しくやっています。

この夏、一番幸せな場所にいるなあと思います。
自然に囲まれ、三世代で暮らし、母は機嫌良く(笑)、大勢の人に触れ、また同世代の子らにももまれて。
生活リズムがきちんとしているのも素敵です。とても安定している。
毎日同じだから、不安もなく、生活することに意識を向けなくて済むから、きっと成長そのものに注力できるのでしょう。
こちらも見ていて安心です。

平日の様子は以下のようなもの。

朝は六〜七時に起床。
七時半ごろ、朝食。大体パンとトマト、紅茶。ヨーグルト、ハム、ベーコン、目玉焼きなどがあったりなかったり。
歯磨き、排泄(出先になることみありますが)、荷物チェックを終え、八時半ごろお出かけ。
自転車で数分の原っぱで、ラジオ体操。リュックをかけて、水筒もかけて、カードに野菜の芯などを使ったスタンプを押してもらう。だいぶ慣れてきました。
九時、幼稚園開始。
十時半、軽くおやつ。
十一時四十五分、終了。
帰宅して、十二時、昼食。母が作ってくれるから大助かり。
食後すぐに昼寝。疲れているので、よく寝ます。
二時間くらいで起床。
少しして、おやつ。
その後、また原っぱへ。五時まで、みんなに遊んでもらう。ここ数日は中一のお姉さんがよく相手をしてくれてます。
砂山を作ってその上に葉っぱをおいたり、ボール遊びをしたり。
汚れて帰ったら、すぐお風呂。少しテレビなどを見て、六時〜六時半ごろに夕食。
歯磨きをし、本を読み(はたらくじどうしゃ、スーパーカー図鑑、めくってばあ、おはようおはよう、など)、姉の読み聞かせ中に陥落することが多いです。
八時過ぎかな。

土日は一時間くらい寝る時間がずれる。あと、幼稚園がない。でもまあ、原っぱで遊んでいるのでやってることはほとんど同じ。(笑)

悪いことをしたらごめんなさい [タン 2歳]

まだ、言葉をしゃべらないタンタン。
バイバイは手を振る仕草をするし、おはようございます、や、こんにちは、などはペコリと頭を下げる。いただきます、ごちそうさまも、手を合わせる。
けど、ありがとうやごめんなさいは、どういう仕草をするものか、私も決めかねていて、教えられずにいた。
「あっとー、って、言ってごらん?」
くらいは促したことはあるけど、悪いことをしたらごめんなさいを言え、とは、言ったことがない。
もちろん、放置してるわけじゃない。いけないんだよ、と言い聞かせる。さとす。
でもまだ長い文章は分からないかなって思うから、乱暴したりしてもその場から引き離すくらいで済ましていたかも。
甘い?
タンにしても、あまり乱暴することもなかった気がする。いわゆる、おいた、やんちゃ、というものを、タンはあまり、しない、かも。

今日、砂場で(知っている人ばかり)、タンは独り占めをしたがった。寄ってきた子を押し、砂をかけた。
これはいけない。
一度は叱ったけれど、その時に(冗談にしても)そーゆーことすると、お前はお砂場に出禁よ、と言った人がいた。
その人は、またタンがやった時、かなりマジで怒った。いや、叱った。厳しく。
私は有難いと思ったし、実際にお礼も言った。いろんな人がいろんな関わり方をしてくれるのは、タンのためになる。きちんと叱ってくれる人がいるというのも、有難いことだし。

一つ、難しいと思ったのは、彼女がごめんなさいを言わせようとしたこと。タンに教えてないなんて、とても言えない雰囲気だった。
二歳半でも、言葉が話せなくても、悪いことをしたらごめんなさい、って言わなくちゃいけないのか。手を合わせるようタンに促したけど、理解できないし。
泣いているタンに、泣いてもダメ! お母さん、じゃないの! ごめんなさいは?! と迫る彼女。
これは、効果があるのか? と、少し疑問を持った。

私はつい感情的に怒ってしまいがちだから、怒らないようにしてるの、と言い訳がましく言ってみた。
自覚してるの、すごーい、と返ってきたけれど、甘いんじゃないの? という言葉もあった。
そばにいた方が、ご主人も良い教育をしてらっしゃるし、とか色々フォローしてくれた。そしたら、そうか、ご主人がいいもんね(あなたは甘くても)というようなコメントだった。
率直な人だし、悪気はない。
けれど。
悪いことをしたらごめんなさいを言わせなければならない、それがきちんと叱るということ、それが出来ないから神崎は甘い、でもご主人がフォローしているなら、まあ……というような。
彼女はそんな風に受け取った、ように見えた。私には。

難しいね。
教育のあり方は人それぞれ。だからいろんな人がいて、この世の中は面白い。

私も今日は色々考えさせられた。
ああいう叱り方(追い詰めるような叱り方)は、私は苦手。
するのも、されるのも。
子どもを泣かせるのも、嫌だ。やっちゃってることも、多数、あるけど。
話してわかって欲しい。必ずしも謝らせる必要はないんじゃないか。
いや、もちろん、迷惑をかけた相手に対して謝るのは必要。すべきこと。
でも、一番大事なのは、間違えないように、自分がしたことを理解する、そういうことではないかと。
ただ泣いて、辛くて、謝らなきゃ終わらない苦痛の時間。てゆーか、謝りさえすれば、終わる?
……そんな風に思って欲しくない。
難しいね。本当に難しい。
だって、人によって受け取り方は違う。
ああいうの、私は苦手だし、逆効果だけど。
タンは、どう感じるだろう。
どんなやり方が合うのか。
私にはまだ分からない。
タンの感じ方を、知りたい。
タンがどんな人なのかを、知りたい。
私が作っていく部分もあるけれど、本質、持って生まれたものが、私がまだ知り得ない多くのものが、タンの中にあるはず。
私はそれがとても、知りたい。

その後……。


テレビ [タン 2歳]

私とタンタンだけで家にいる時間がけっこうあります。
火曜の午前中にプレ幼稚園に通っていますが、それ以外は特に予定なし。
木曜の午前中に開放広場へ行くことがあるくらいかな。
午後はまあお昼寝→お姉ちゃん'sが帰ってくるので、いいんですが、午前中はどうしても退屈します。
そして朝ごはんの洗い物、掃除洗濯と、私がやりたい家事は午前中がメイン。
気力体力が充実している朝にやってしまいたい……夜はダメな私です。

で、退屈するタンタン。
退屈→お母さんと遊びたい→お母さん忙しい→一人で遊ぶ→やらないでほしいこともやってくれる→私の片づけなどの手間が増える→仕事時間延長→退屈な時間も延長→エンドレス……

いつまでたっても終わらず、疲れとイライラだけが双方に積もってゆく悪循環。
こりゃあよくないです。
幸い、退屈→騒ぐ→泣く、といった子ではないのでそれは助かっていますが。

というわけで。

おとなしくしてて→テレビつけたげるから……。orz
こういうことになってしまいがちです。
そして教育テレビはちょうどいいんですよね。八時~九時くらい、タンはずっとソファに座っています。
あああああこういう教育は良くないいいいいい!

そう思いつつも、今日もおとなしくしててくれたので家事がはかどりました。
それでお互いにストレスがたまらないし、まあ、いっか……とか思ったりもする私です。
午後はなるべくつけないようにしてるんですけどね。姉らもいるのでまあ割となんとかなってる、かな。
姉らが六時前後に少し見たいと言うので、30分くらいは見てますが。

一日に一時間半~二時間もテレビ見てていいのかなぁ…。
反省しつつ、まあ幼稚園が始まればほとんど見なくなるしな、とも思っています。あと半年。
食事の時はつけていないし、大人はテレビを見ないし(子供が寝た後に録画のドラマを見るくらいで、ニュースすらつけません)……。
教育テレビ以外は土日にアニメを見るのと、ディズニーやジブリのビデオを見るくらいかな。
多いと言えば多いかもしれないし、見ていないと言えば見ていないかも。良く分かりません。
でもちょっと気になっているので、日記に記録……。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

テレビ [タン 2歳]

タンはどうやら、あんまりテレビは見ない派? みたいです。とりあえず現状は、ですが。
午前中や夕方の家事が忙しい時間に教育テレビをつけてやったりするのですが、消しちゃう。(笑)
特に日本語であそぼとか、退屈みたいでw
私に絵本や遊びにつきあえと要求することもあるけど、一人遊びをすることも多くなってきました。
最近はレゴのデュプロってゆーんですか、大きめのやつがわりと気に入ってます。
従兄からもらったぞうさんシリーズをくっつけたり、壊したり。
とはいえ、一つのものでずっと遊ぶことはあまりなく、部屋に落ちている(笑)適当なものをこねくりまわしています。
コップ重ねとか、積み木とか、なんかカードとか。勝手に遊んでくれるので手がかかりません。
なんて楽なんだろう、この子www
ミノは外に行きたがったし、ハツはテレビから離れなかった。

あ、なに?
呼ばれました。
仕掛け絵本か。うんうん。
じゃじゃー!(ショベルカー)ね。うーうー、か、それはパトカーね。いいねえ。うん。

って、こうしてちょっと付き合うと、そのあとは私がスマホで日記書いても……あ、だめ?(笑)
なに、もう絵本はいいの?
え、スマホ貸せ?
いや今これ書いてるから。
あ、大丈夫?
諦めいいねえ。(笑)


とまあこんな風に目まぐるしくも穏やかに時間はすぎて行きます。
今日はズボンの裾上げなんかもしたし、タブレットケースを縫ったりもしました。
あ、マジックテープがないな。買い物行こっか?

はーい。

わあ、素直。(笑)
じゃ、行ってきます☆

に〜 [タン 2歳]

長らく、いち(人差し指を立てる)と、ぐぅ〜(=good、親指を立てる)しかできなかったタンですが、ここ数日で、に〜(Vサイン)が出来るようになりました。
パチパチパチ☆

車の中など、お姉さん二人が両脇で根気よく教えたからかな?(^-^)
いち、から、中指をヨイショっと出せる。
これだけで、ずいぶん成長したのだと嬉しく思います。

余談ですが、プレ幼稚園のおやつ(小魚一袋と小さなおせんべい二枚)もずいぶん早く食べられるようになりました。
袋も自分で開けられるようになったね。
最初はつきっきりだったのが、最近はみんなでおしゃべりできる余裕まである。
半年ですごく違うなあ。

子どもを見ていると、今はまだできないこと、に目が行きがちで、自分と比べてまだまだ未熟と、いつまでも思ってしまいがちです。
小学生になった姉たちも、いつになったらちゃんとお片づけするの、とか、食事のマナーが、とか、つい「出来ないこと」を見てしまう毎日。
でも、姉たちができること多さと言ったら!
赤ちゃんだった時と比べて、数えきれないわけです。
それは、当たり前、ではなく。
いっぱい練習したり、失敗したりしながら、一つ一つ出来るようになってきたこと。
子どもたちが、一生懸命、生きてきた証なんですね。
タンも、こうして一つ一つ、出来るようになっていく。育っていく。一生懸命、生きていく。

「出来るようになったこと」を数え、いっぱいあるねえってびっくりしながら、子どもたちと一緒に、私も生きていこう。
夫と、私と、子どもたちと。家族一緒に育っていきたいね。

そして今


願書提出前日 [タン 2歳]

「ぷー、ない! ぷー、ちえん!」

通訳すると、「僕が(写真に写って)いない。僕は幼稚園に行く」です。(笑)
「ぼく」の、「く」だけがを発音しようとして、ぱ行に変換された結果、「ぷ」になっているんですね。
「幼稚園」もそうですが、基本的に単語の語尾だけを取って発音しています。

「やだ」もよく言うようになりました。
やはり実際の発音は「あぅあ!」とか「あわ!(イントネーションは頭w)」ですが(笑)、しょっちゅう首を振って拒否しまくっています。
「お風呂入る?」「あわ!」
「着替えようか」「あわ!」
さすが二歳児。何でも嫌です。でもま、さすがに三人目ともなればあしらいも慣れたもの。
「あっそー。じゃ、いいよー」 
「おん!(本読んで)」
「はいはい。終わったらお風呂入ろうね」 
「あわ」
「へーへー」
……。
「さーて、お母さんはお風呂入ろうっと」
「あーわー!」
「タンはいいよ。入らなくて。お母さん、入りたいからさ。じゃ」
「うわぁぁぁぁん!」
……。様子を見る。泣き続ける。五分ほど経過。
「あれッ?!」
「うええ……(?)」
「どーーーしたの、タン~、泣いてるの?!」
「うええええ」走ってくる。
「よしよし、悲しかったのねえ。お母さんここにいるよお~。一緒にいこーね」
無言でうなずく。そのままの流れで風呂。ばっちおっけー☆

タンは大人しく、あまり泣きませんが、泣いたときはこんな感じで処理することが多いです。
結構「今やってるのが終わったら、テレビ消そうね」とかが通用する子で、自分で消したりするので驚く。(笑)
なんなのかなあ。分からないけど、タンはホントに情緒が安定しているなあと常々感じます。

そんなタンですが、明日は幼稚園の願書提出日です。
次女のハツの時に寝坊して時間過ぎちゃったことを鮮明に思い出します。ほんとご迷惑おかけしました……。
プレ幼稚園に入っていたので、「ごめんなさい」はないと思うのですが、とにかく時間内に提出しなきゃね。
今日は幼稚園から家までの略地図を書いたり、写真をプリントして貼ったり、準備をしています。

本人は幼稚園が大好きで、「しぇんしぇ」も大好きなので、心配はしていません。
実際に入園とかで泣いたとしても、私との絆がちゃんと出来ているのねえとにっこりできるし、どうせすぐ回復するだろうなw と思うので大丈夫。
そんなわけで、とにかく時間だけです、問題は。(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ゆっくりと変化、成長 [タン 2歳]

タンの言葉ですが、今もそれほどおしゃべりではありません。
「まったくしゃべらなかったのに、突然普通に話すようになった」というような劇的な変化も面白いなあなんて少し期待していたんですが、タンの場合、そういう感じではないみたい。(笑)
徐々に、語彙やバリエーションが増えてきつつあります。
「ちゃんま? ちゃんま?」
「にゃっ? にゃっ?」
など、二回繰り返して疑問形で尋ねることがここ数日増えてきました。妙に高いトーンで、面白いです。
ちゃんま、というのはハツのことです。はーちゃんおねえま→はーちゃんまー→ちゃんまという風に短くなりました。
「にゃっ」というのは「何」のことだと思われます。たぶん。(笑)
何か書いていると横に来て、「にゃっ? にゃん?!」と聞く感じで覗き込むからです。
「何してるの?」「何を書いているの?」「これは何?」というようなニュアンスでしょうか。
こういうのって意外とすぐ消えちゃうので、書き留めておくのが大事なんですよね。かわいいです。(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

言葉&「ぷーも!」お誕生日 [タン 2歳]

語彙が少しずつ増える今日この頃。
こちらが言うことをマネして言うことも増えてきました。
今日はプレ幼稚園でおままごとをしていて、「だーこん! しゅーぷ!」と言って、お皿に乗った大根とコップを持ってきてくれました。
一緒に「いただきます」をして食べる真似をしたり、だいぶ子供っぽい(赤ちゃんではない)遊びらしい遊びができるようになってきたなという印象です。
相変わらず、「いちご」は「……ごっ!」というように、語尾の一字だけを発音することも多いのですが、全体のイントネーションを発音することも増えてきています。
「おはようございます」を「あじゃーっす!」と、体育会系かw と突っ込んでしまうような挨拶をしたりして。かわいいです。(笑)

そんなタンですが、情緒も育ってきているようです。
今日はプレ幼稚園の「お誕生日会」で、二人のお友達がお祝いされました。
大体毎月やるので、本人が覚えている範囲でも、もう何度かやったお誕生日のお祝いです。

……しかし。

「僕(ぷー)」は呼ばれないのです。
なぜなら、3/28生まれだから……。orz
「毎年そうなのよね。三月生まれの子はね。可哀想だけど、必ずお祝いする時が来るからね」と先生。
その言い方に思わず笑ってしまいますw

でもこれ、タンには理解できません。そりゃそうよね。
なんで、いつも呼ばれないのか。
次こそは、今度こそは、と思い続けてもう何ヵ月。
今日こそ! と、いい子ちゃん~! って一生懸命、一生懸命我慢して待ってたのに。
今日も「ぷー」は呼ばれないの!?

この悲痛な気持ち。(苦笑)

なんで? という疑問と、不満と、淋しさと悲しさが入り混じったタンの顔。
忘れられそうにありません。(;_;)

その後の、みんなで手をつないでやるお遊戯を「しない!」と言ったタン。
「さようなら」もしない。
帰る支度もしない。
先生とお別れの挨拶、「さよならあんころもち」もしない。
みーんな、「今日はこれで終わり、なんて嫌だ。僕もお誕生日やるんだ」という気持ちだったようです。
言葉にはできないけれど、気持ちはよーく伝わりました。
先月は大泣きだったよね。
今月は耐えてたね。
来月、再来月もまだ、回ってこない……。
三ヶ月後の、最後のプレ幼稚園の日。最後の最後まで、きっと回ってこない「ぷー」のお誕生会。
どんな顔をするんでしょうか。
今から楽しみです。
あと二回……お友達を上手にお祝いしてあげられるかな。
いやいや、うまく出来なくてもいいよ?
泣きたかったら泣いてもいいよ。怒ってもいいよ。
お母さんと、おうちで、お誕生会やろうね。何度でもやってあげるからね。(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

繰り返すようになってきた [タン 2歳]

他の人には相変わらず宇宙語だと思うのですが。(笑)
単語のバリエーションが少し増えてきた感じがします。

「みかん、ください」とか、まあ、「んっ、ん~ん~、、しゃっ!」くらいの感じですかねえw
でも、我々としては明らかに前と違うな、という感じがするんです。親ばかでしょうけども!(笑)
くらしゃい、と言おうとしてるんだな、とわかるようになってきた感じがね~……。
ええ、まあ、ほんの少し……。
無理めだって気もしますけどね……はは……。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おしゃべりの記録 [タン 2歳]

日々成長するタン、二歳九ヶ月です。
言葉というか、発音にバリエーションが増えてきました。
ってこんな感じの記事、ついこの前も書いた気がするんですがw

なーんかね~。
一人でしゃべってますね。
日本語では表記できない感じの宇宙語を。(笑)

「てょんてょんてょんてょん……(音がだんだん上がる)」
「え? めめ? あー。ぃえーぇ!(疑問、回答? 納得、否定! みたいな感じのイントネーションで)」

他にも色々言ってたのですが、書く暇なく、本を読んでくれと来てしまったので中断。
忘れてしまいました。(苦笑)



……では、最近のエピソードをいくつか。

昨日、ケータイの着メロ(メールの着信音)をV6の「Darling」にしました。
岡田さんのソロ部分で、「ダーリン、ダーリン、いんじゃない♪ 割り切れないショットにぐっときてーる♪」と流れるのですが、メールが来るたびに聞いているので、今朝またそれが流れたら、一人で遊んでたタンが、絵本をめくりながら「だーいんだーいん***(表記不能)~~じゃん♪」とか言ってました。鼻歌まじり!(笑)
この間、駄菓子屋でマイクに入ったラムネを買ってやったので、それをもって踊りながらV6の曲を歌う毎日です。
まさか私、自分がこんな子育てするとは思いもしませんでしたわ……。

もう一つ。
ミノ=「ねぇね」、ハツ=「ちゃんまー」がすっかり定着しつつあるタンです。
お父さんのことは「パパ」で、私は「しゃん」です。
お父さん、と、お母さん、だと、どちらも語尾の「しゃん」だけになって分からないので、発音しやすくて最初に覚えた「パパ」が続行、私が自分で「お母さんはね」と話すので、語尾の「しゃん」が根付いたものと思われます。
モノの所有も理解してきたようで、食卓にコップを並べると「しゃん、の? ねぇね、の? ぱぱ、の! ちゃんまー、の!」とか言いながら、コップをそれぞれの前に置けと指示しだします。
そして近くにあるコップが目に入らず(子供の視野ってホント狭いw)、「プーの? プーは?」とあたふた。
「そこにあるよ、ほら」とか言われ、ようやく見つけて、「プーの!」とにっこり。

この間は写真館の横を通ったら、大きなくまのプーさんの人形があり、「プーだね」と言ったら「」プー(ぼく)?」と不思議そうな顔。
「あ、くまのプーさんだよね。『ぼく』はここにいるタンだねえ」と言い直したら、うなずいてました。(笑)
三歳の誕生日は「Wプー」で写真撮っちゃおうかな♪←親ばか。本人はミッキーと車がいいそうなので、そっちにしてやるかな~。

ねぇねとちゃんまー、どっちとも仲良しですが、面倒見が良いミノの方がやはり懐きやすいようです。
ミノ「ねぇね、これしていーい?」
タン「(無言でうなずく)」
ハツ「え、じゃあちゃんまーもいい?!」
タン「ブー!」
目の前で手をクロスさせて大きく×! なんて仕草つき。
思わず笑っちゃう兄弟のシーンも日常茶飯事です。なかなか映像や音では記録できないので、せめて文章でと思います。
表現が難しいのですが……後で読んだときに思い出せるといいなあ。


「まいちゅ」「ばいちゅ」
前者は「マイク」、後者は「バイク」です。(笑)
どうやら、か行がうまく言えない? 「ぼく」も「○ぷー」だしねえ。
今この瞬間、横で「長袖を脱ぐ」と、四苦八苦しているので、脱がせてやると「まいちゅ!」と言います。
え、なに? さっぱり分かんないwww
……。
あーーー!
Tシャツにマイク(モンスターズインク)がついてるのね!
それで「まいちゅ」かあ!
なるほど納得。(笑)
「ばいちゅ」は、踏切を抱っこでわたっている時、後ろを指さして突然言ったので驚きました。
何かと思ったらバイクが走ってきていて、危険だから横によけろと言いたかったみたいです。(笑)

一昨日だったか、朝全然起きなくて。
主人が先に出勤していなかった時がありました(娘たちはいた)。
起きてきたタン、私に抱っこで「ちゃむいちゃむい」。
しばらく座ってPCの前でうだうだしていたら、何事かを呟きだしました。
いつもの独り言っぽかったし、私もPC見ていたのでろくに聞いていなかったのですが、私をポンポンと叩いているので、何か伝えたいとようやく気づきました。
耳を傾けると、同じ言葉を繰り返している模様。
「ぱぱ、は? ぱぱ、は? ぱぱ、は?」
……!
「お父さん?」
「ぱぱ」うなずきながら言います。
そうか、パパがいない、どこへ行ったのかと聞いてたのね!!
ちゃんと状況を分かってるんだなあとびっくりしました。
そして、「お父さんはねえ、今日はもうお仕事に行っちゃったよ」というと、見る見るうちに眉を寄せ、半泣き顔に。
「~~~……!」
声にならない泣き声で私の胸に顔をうずめて泣き出しましたよ!
なんだかなあ、とも思ったけど、うまいなあとも。←おいw
きっとこの路線で一生いくんだろうなあ。まさに三つ子の魂百までですね。(笑)

今日はちょっと長くなりました。
でもいっぱい書けて良かった♪
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

豆まき [タン 2歳]

プレ幼稚園で、豆まきをしました。
最初、鬼の足音が聞こえた瞬間に「ひぃっ!」と硬直。
鬼が来ると足をバタバタ(地団駄で)させて、涙目に。
けど、「お母さんを守ってくれる?」と言うと、決死の表情で鬼に向かっていきました。
豆を投げつけ、だんだん前へ。
ついに鬼を撃退し、赤い顔で戻ってきました。
後になって、「怖かった?」と聞くと、うなずきかけて、慌てて首を横に振り、「にゃい」と言ってました。
男の子ならではの可愛さですね……!><

イベント前に「お名前を教えてください」というのをやったのですが、ちゃんと自分の名前を言いました。偉い~!
両足ジャンプ! も、あんまりやったことなかったのですが、ちゃんと決めてました。
やる時はやるオトコ。(笑)
プレ幼稚園は本当にものすごい成長を見せてくれます。参加させてもらえて感謝感謝、です!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

チーン&言葉 [タン 2歳]

今年に入ってからくらいかなあ。
時期がはっきりしないのですが、タンは鼻をかめるようになりました!
やった! ぱちぱちぱち☆
鼻水が出ていても、自分でチーン! とやれないと、こっちがティッシュで拭ってやるしかなく、効果が低いんですよね。
冬の時期は鼻が出るから、できるようになって良かったね、タン。
やっぱり三歳前後でできるようになるんだなあ~。


そういや最近はまた一段としゃべるようになってきまして。

「とぅいぇ、いたぁない」(トイレ行かない)
「ぱーぱーの、あーじゃーま」(パパのパジャマ)
など、二語文も操っております。
家族はずいぶん分かっているようで、「ぱーぱーとー、しゃーんーとー、ねぇねーとー、ちゃんまー。とー、ぷー」(パパとお母さんと上のお姉ちゃんともう一人のお姉ちゃん、と、僕)というような使い方もできます。

「いくつですか?」
「いーしゃーいー」(二歳)指を二本出して
「お名前は?」
「たーたーい!」(言ってるんです、これでもw)
など、会話もOK♪

幼稚園に入ったら、きっとさらにぐんと伸びるんでしょうね。












……もったいなーい!(笑)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

入園準備 [タン 2歳]

二歳のカテゴリにこの記事を書くのがすごく不思議な気がする。
ミノはもうすぐ四歳っていう三歳だった。ハツはまあ三歳になりたてって感じだった。
タンはまだ二歳。ものすごい差があるなあ。

2月28日、第一回の父母の会がありました。
クラスは「やま」に決定。
三人とも違うクラスがなんとなくいいなって思っていたので嬉しかった。
10人中、6人男子4人女子。一人っ子と思われる子が6人。たぶん。あとは二人兄弟のお兄ちゃんと、三人兄弟の真ん中が二人、うちが末っ子。なるほどー。
二人以外は面識有り。三年間、よろしくお願いします。m(__)m

相変わらず緊張してあがりまくって(そしてそうは見えないんだ、多分)、早口でまくしたてて……いわんでいいこと言ったような……何を言ったのか覚えてない。orz
心臓の音がばくんばくんからズガンズガンになったころ、気付いたら終わってたよ。どうしてくれる、俺の第一印象返せーーー。←誰に言ってる。

幹事さん、やりたい人がいてヨカタ。
よろしくお願いします。がんばてー。

日記ブログの手芸カテゴリにあげようかと思ったけど、写真、こっちに載せてみる。

DSC_0544.JPG
エプロン。余り布で作ってしまいましたが何か。私の筆入れとお揃いだよ、タンv

DSC_0545.JPG
お着替え袋。

DSC_0546.JPG
数珠袋。最初は家にあった別の布で作ったんだけど、ミノに「これ大きすぎるよ」とダメ出しくらいましたので、揃えた布を買って作り直しましたよ、ええ。

DSC_0547.JPG
「やまぐみ」なので、緑色です。
頭の後ろにゴムが入って、ずれなくなりましたね。
かけるためのフックもついて便利な感じに♪

DSC_0548.JPG
ハサミ、ブロッククレヨン、縄跳び。すべてミノのです。おさがり上等。

DSC_0549.JPG
これはタンのために買いました。まだちょっと大きすぎるけどまげわっぱ。
ゴムの色が濃くて名前書けないから、共布でタグ作ってそれに名前書きました。
でも共布も紺だったから、見づらいという罠。orz
弁当包みは、対角線の角に同じ色のボタンを二個ずつ。赤同士を結び、青同士を結び……とやるんだよ。タン、がんばって練習おし。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

あっという間だな~…… [タン 2歳]

明日でプレ幼稚園も卒業のタンです。

顔や体つきもぽっちゃぽちゃだったころと比べると、多少締まったというか、がっしりしてきたというか。「男の子」という感じになっています。
おしゃべりも前に比べてだいぶ上手になり、昨日はみかんを食べて「あまくておいしいの~」とか言ってました。
でもまだまだ赤ちゃんぽいとこもあり、朝ベッドにかけこんでくるときなんかもう可愛くて可愛くて死にそうになってますww
いつまで「お母さんの可愛いばぶちゃん」でいてくれるのか。幼稚園に入るまで、かなあ?
いつまでも小さいままでいてほしいという気持ちもあるけど、マザコンのダメ男にはなってほしくない!><
ので、独り立ちしてもらわなくちゃ……少しずつ、私が卒業していかなくちゃいけないんだ、と自分に言い聞かせています。

自己主張も出てきました。
わがままや地団駄、二歳児らしいだだこねも時々見せています。
泣き出すと止まらなくて、何がどうでも主張が通るまであきらめない! という泣きっぷり。
こーさん、私、ミノ、ハツと、甘える相手が四人もいるので、順繰りに四人を回って、誰か慰めてはくれないかと試すタンですw
あまり甘やかしてはいかんのよ! 特にパパっ!(笑)
いえ、私もです……反省します。(苦笑)
末っ子長男……甘えん坊にしないって至難の業です~~~!

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

プレ幼稚園終了 [タン 2歳]

一人抜け、二人入り、十一人になったプレ幼稚園のクラスも、今日で終わり。
本っ当にあっという間で……寂しい気持ちになります。
まだ幼稚園が始まったわけじゃないのに。そして幼稚園が終わっても子育てはまだまだ続いていくのに。
でもこれが一区切り。
大きくなった息子を改めて見直して、感涙してしまう泣き虫の母でした。

それと、今日は三月末生まれのタンにとって、待ちに待った誕生会。
毎回、誰かが呼ばれて前に座る度に「ぷー、は?」「ぷーも!」と大騒ぎで、泣いたりしていたタン。
一月以降はだいぶ落ち着いていたけれど、秋あたりはずいぶん泣いたっけね。
先生が心配してくれて、きっとタンのもやるからね、って何度も言ってくれたよね。
今日はそんなタンのための、誕生会でした。
「何歳になりますか?」「しゃんしゃい!」も上手にできました♪
なんかドキドキとそわそわと色々で固まってしまっていたけれど(笑)、あの嬉しそうな笑顔は忘れられないなあ……。

そして、メダル。
先生が一人一人にメッセージをくれて、どれだけ大きくなったかを教えてくれます。
秋ぐらいまで、やる気はあっても空回りで、なかなか言葉が出なかったタン。
一月くらいから急に単語になり始め、二月には二語文も。
そうしたらお友達とも関れるようになり、一緒に遊んだりもできるようになりました。
大きくなったね。おめでとう。
そう言って、メダルをかけてもらって嬉しそうだったタン。良かったね……!

四月からは幼稚園生活が始まります。
どうか元気で、精一杯成長してくれることを祈ります。
ああもう涙出そう。(笑)
卒園の時とかどーなっちゃうんだろ。(苦笑)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

二人の過ごし方。蜜月の終わり。 [タン 2歳]

この一年、火曜のプレ幼稚園以外は特に用事がなく、出不精の私はタンと公園などもほとんど行かず、たいがい家で過ごしてきました。
申し訳ないとか、テレビが多くて教育に悪いとか、落ち込んだこともありますが……。
今ではほとんど「これが私だから」と諦め開き直っている状態です。

ごめん、タン。
でも愛情は注いできたって自信はあるし。
がんばりすぎて疲れて笑顔がなくなるより、自分らしく、楽しく生きて、タンと笑って過ごせる方を選んだ母です。

そんなわけで、普段の日は家にいることが多いのですが、たまには出かけることもあります。
行き先は近所のショッピングモールが多いです。
子供が遊べる広場があるので、そこへ行ったり、おもちゃ売り場に陳列されているおもちゃで遊んだり。
買い物したり、お店をうろうろするだけでもわりと楽しそうにしているタンなので、いい気分転換になります。

その中でも、一番よく行ったのは本屋さん。
私が雑誌を眺め、近くの売り場でタンは絵本を眺めるのです。
一人でもわりと平気なタン。時折、私の居場所を確認しに来たりしながら、タンは本を汚すこともページを折ったりすることもなく、おとなしく過ごしていてくれました。
ありがとう、タン。
おかげで岡田さんの雑誌をゆっくり眺めることが出来たよ。(笑)
上二人の時は本とか絶対無理だと思ってたな……二人で走るし騒ぐしページ折るし下手すると破ったりかじったりするやついるし……一人(しかもおとなしいキャラの子のみ)って……ほんとに……ほんとに楽だな!!!(笑)

モールの本屋→ランチ→食材の買い出し→帰宅というのがお決まりのコース。
ランチはフードコートです。しょっちゅうやっていると高くついてしまって……この一年は赤字でした。orz
あ、育児日記と離れちゃった。(笑)

ほとんどフードコートだったのですが、パン屋さんでイートインしたこともあります。
タンが「ここがいい!」と言って。
席を探さなくていいのと、フードコートのように注文したものを取りに行くとき席を離れなくていいので、わりといいです。
あんまり好きなパンがないのが最大のネックですが。(笑)

昨日、そこでランチしてきました。

2604423_2057416871_156large.jpg

ふと、そろそろ春休みか……と。
今日までは小学校が給食ですが、明日からは姉たちが家にいます。
そして春休みが終われば、タンも幼稚園です。
最初の半月くらいは午前保育とはいえ……もう、「私とタンの二人の時間」は終わりなんだ……と、なんだか急に淋しくなってしまいました。(;_;)
ミノの入園時はまだハツがいたし、ハツの時はミノハツ二人の世話でノイローゼ気味だったから一刻も早く一人になりたかった。
でもタンの時は……もう泣いちゃうかも!><
もちろん、三人とも可愛いんですけど、上二人の時はあまりにも余裕がなかった。
今はすっかり親ばか全開ね。(笑)

そんなことを考えながら、今は隣で無邪気に遊ぶ息子を眺める私です。
アイロンビーズ……掘りごたつの中にいっぱいいっぱいいっぱい落ちてるよ、タン……ま、いっか……。
後片付けを思うと嘆息してしまいますが、コップにいっぱいいれたビーズで「たんたーい(かんぱーい)」とか言う息子を見るとほおが緩みます。

……やっぱり親ばか。(笑)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

親ばかだけど [タン 2歳]

どうしても我慢できないので書く!(笑)

さっき昼寝させようと一緒にベッドで転がっていた時のこと。

眠いんだけど眠いんだけど~って眠れないでいたタンがごろごろしてうっとおしいなあもうと思い「もう寝なよ!」と言ったら、「ぎゅー」と呟いて目を無理やりつぶり、「しゃん!」と言いながら私の手を取って恋人つなぎにして、そしたらすぐに寝ちゃってどんだけ可愛いんだと親バカな昼下がり。

……ぜえはぁ……一息で言いたかった。(笑)
毎日息子が可愛くてたまらん。どうしよう、息子離れできるか私、試練だ!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
タン 2歳 ブログトップ