So-net無料ブログ作成
ハツ 5歳~ ブログトップ
前の30件 | -

高熱 [ハツ 5歳~]

先週、五歳になったハツです。
こーさんの誕生日も近いので、間の週末にTDR行こうという計画を立てました。
ホテルに二泊して、ハツのリクエストによりアリエルのいるTDSへ行くことに。
ホテルに到着した日、フィットネスのプールで泳ぎました。
おぼれました。
ちょっと気づくのが遅れ、ハツはだいぶ怖かった模様。ごめん、ハツよ……。

翌日、インパまでは元気だったハツ。
でも朝食はちょっと食欲なかったね。
マーメイドラグーンへ行き、ミュージカルを見て……終わった時点ですでに「帰る……」とか言い出しました。
おいおいさすがにそりゃないだろ、と、「あれ乗ろうよ!」とか言って、連れ回してみました。
照明や空調がちょっと気持ち悪いのかな? くらいに思ってました。
ミノも楽しそうだったので、しばらく遊べばまた気分も変わるかなーなんて思ったし、楽しそうにしている時は楽しそうだったので、具合が悪いとか思わなかったんですよね。

マーメイドラグーンを出て、スカットルのなんかに乗ろうとベビースイッチを利用してみたのですが、ミノと乗り終わってもこーさんとハツが来ないので、出て行ったら、こーさんの抱っこで寝てました。

二時くらいに昼食を済ませたんですが(マイフレンドDUFFYを観ました)、ナゲットとポテトを全然食べず、ドーナツも食べなかったので、こりゃあちょっと調子悪いのかな、と思いました。
疲れてはいたようでしたが、ミノがジーニーの映画を見てみたいと言っていたし、お城とか海賊船を見に行く? なんて誘ったら、行くと言うので、こーさんが抱っこで連れて行きました。
が、海賊船のあたりでもうアウト。
しょうがない、帰ろうか、と、ホテルへ。

ベッドに倒れ伏してそのまま寝ていたハツ。
疲れたんだね~なんて悠長に話していたのですが、ミノがプールへ行くと言い出し、タンタンも昼寝させなきゃとなって、とりあえず放置してしまいました。
まあベッドにいるし、大丈夫かな、なんて。
気付いたら足は冷たく、頭は熱く……あっちゃ~。

夜中に昼食のものを吐き、寝たり起きたりしながら一晩。
翌六日はこーさんの誕生日だったのですが、ホテルで寝たきりで、帰ってからも寝てました。
今日、七日は割と元気でしたが、夕方は疲れたのかソファでぐーぐー。
熱はさっき計ったら37.8度でした。
顔色はいいのですが、食欲がいまいちなので明日も幼稚園は休みだな~という感じです。

ちなみに、五日の夜はミノも熱を出し(プールなんか行くからよ……)、タンタンも吐いて熱を出し、それはそれは印象深い夜になったのでした。(苦笑)
幸い、大人二人は元気なので、交代で睡眠を取りつつ、健康維持に全力を傾けてます。
一人でも大人が倒れると一気に辛くなるのでね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

初めてのインフルエンザ [ハツ 5歳~]

家族中で初めてのインフルエンザです。
私もこーさんもかかったことがないので、どきどきです。
かかったのは次女。
幼稚園でも学級閉鎖になっていたりして(去年はそれほどでもなくて、他の人に結構自慢だったんだけど……)、集団生活だからしょうがないですね。

水曜日、用事で幼稚園にいた時に電話があり、熱が38.2度です、とのこと。
朝、「寒い」とは言っていたけど、食欲もあったし、寒いのは毎朝言ってることだし、と気にしていなかったのです。
熱もなかったと思う。
それが急に38度超えって言うから、こりゃアヤシイな、と。

病院へ連れて行くと、熱が出て7~8時間もすれば判定はたやすいが、朝は熱がなかったかもしれないというと、ちゃんと出ないかも、と言われました。
が、結果は「ばっちり出てました、B型です」とのこと。あーらら。
帰宅してすぐにタミフルを服用させたら、疲れもあったのかすぐにぐっすり。
夜も飲みましたが、夜中は寝たり起きたりでした。夕方に寝すぎたか?
タミフルは興奮したりとか異常行動がとか言われますが、まあ特にそういったこともなく、無事に一夜明けました。

今朝は37.7度。元気そうです。
食欲もあるし、テレビ見たりして、案外楽しそうなハツでした。(笑)
ちょうど(?)クラスも学級閉鎖になってしまったので、日曜までゆっくり過ごそうと思います。
今日も雨だしね……。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

そろそろ年長さん。 [ハツ 5歳~]

ミノの記事を書いたから、というわけでもないんですが(まあそれもありますが)、ハツについても書こうと思います。

あと半月でハツの年中さんも終わりです。
生まれてから今までずーっと、目の前にいて、同じ生活をしてきたミノが、いなくなります。
幼稚園と小学校の壁は厚いね。
もちろん、ミノが幼稚園に入園した年、その一年は私とハツの二人きりの生活がありました。
でもまだ……本人の意識はあんまり鮮明でなかったと思うし、毎日ミノの送り迎えで幼稚園に行っていましたから、ハツにとってミノは近しい生活のモデルでありました。

良きにつけ悪しきにつけ、ミノはハツのお手本。
ミノがやっているからやりたい、ミノの持っているものが欲しい……。
逆に、ミノがやっているからやらない。ミノと違うものがいい……。
どっちにしてもミノの影響なしにハツの人格は形成されませんでした。それは兄弟姉妹の宿命というもの。

でも、四月から、その距離が少し遠のきます。
ハツには想像のつかない世界、小学校というところへミノは行ってしまうのです。
ハツの年長生活はどうなるんでしょうか。
母の私としては、自分らしさとはどういうことか、発見できるといいと思います。

この間、ハツが「はーちゃんは、何が好きなのかなあ?」と呟いていました。
どろだんごはとても得意で、好きなハツ。
一人でじっと、近くのお友達を見ながら、色々考えながら、でも一人で作業するのが好きなハツ。
……だと、思います。多分。(笑)
絵を描こうと思うと、二時間でも机に座って楽しそうに描いているハツ。
同じ歌、同じフレーズを何度も繰り返して歌うハツ。
プリキュアの歌や踊りを完璧にしたがるハツ。
ハツは、これからどんなことに興味を持って、どんなことを楽しんでいくのでしょう。

まだ、母にも、本人にも、本当の「ハツらしさ」は、分かりません。

これからもミノに影響されつづけることは変わらないでしょう。
でも、小学校と幼稚園で分かれるこの一年。
ハツには、自分とゆっくり向き合ってほしいなと思っています。
私も、一緒に考えるし、楽しむからね。
幼稚園、最後の一年です。
めいっぱい充実して過ごせるよう、頑張ろうね、はーちゃん♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

新体操 [ハツ 5歳~]

体が柔らかいハツに、以前からやらせてみたかった新体操。
本人も可愛い格好とか好きだし、お姫様とか好きだし、やりたいと言っていました。
ところが空きがなくて……。
せっかくだから姉妹が通っているスイミングと同じ建物でやっているとこがいいし。
まあ、もしダメならご縁がなかったってことで~と思っていたのですが、ついに空きが出たらしく。

4月からお試しで入れることになりました~!
しかも、ミノのプールと同じ時間枠。ラッキー☆
いつも暇で退屈でごねごねぐだぐだ、本人にも可哀想な時間なので、丁度よかった。
楽しめるといいのですが、どうなることやら。

続きを読む


ばっちを噛んでない! [ハツ 5歳~]

年長になったハツです。
「もう五歳だもん!」「年長さんだもん!」が口癖の毎日。
ペアの年少さんも大好きで、世話をしたり、一緒に遊んだり、がんばりまくっている模様。
でも、幼稚園でがんばりすぎて疲れ、ミノの早起きに付き合わされて疲れ、家では甘ったれまくりのハツです。(笑)
幼稚園の送り迎えが(タンタンを除けば)一人になったのが嬉しくもあり、淋しくもあり。
手をつないでー、抱っこしてー、今朝なんかお父さんに「かたぐるまー!」とねだっていました。やれやれ。可愛いですけどね。
あんまり重なるとこっちも疲れていらっとするけどね。(苦笑)

そんなハツ。

幼稚園が始まって二週間ほどですが、なんと、なんと!
バッチを噛んでないーーー!!!

これはすごいことですよ。
年少の時はバッチの下半分がなくなり(飲んだか、捨てたかは謎……)、名札が落ちるくらいだった。買い直したけど、それもダメだった。
年中の時は、ちょこっと噛んでた。噛み跡があったり、少し欠けてたり。
でも、年長は……!
すごいんだなあ。子どもの成長って。素晴らしい。うん、素晴らしいよ! ハツ!
一年、最後まで綺麗なままとは、多分……いかないかもしれないけど。
でも、二週間、歯のあとすらついていないこと、お父さんもお母さんも感動して涙が出るくらいすごいと思います。
えらい! えらいぞー!

……と、記録しておけてよかった。(笑)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

胃腸炎なのか [ハツ 5歳~]

ハツ、五歳と三ヶ月です(今日でちょうど)。

先週火曜、幼稚園から帰宅、スイミングまでは元気だったのですが。
その後複数を訴え、昼寝してたら突然大量に吐きまして、その後、熱。
見事なまでにお腹の風邪~って感じの症状でした。

お腹痛い~とかうだうだ言いながらも元気そうにしているミノとは対照的に、ハツは、元気! と言っておきながら突然吐いたりするんだから……やれやれ。

弱みを見せないところが動物的だと思います。
そしてそんなハツは治し方も動物的。
とにかくひたすら寝るんです。
ベッドに丸まって、膝を抱え、じーっとじーっと……寝る。
時折起きる。もぞもぞ食べる。ベッド直行。即、寝る。
そして二日で一気に治ります。(笑)

今回はその後、金曜にももっかい吐いちゃいましたが、それは単発だったようです。
まさか、車で酔ったかな??
中で食事させたのがまずかったかも。
ま、でもその前後もずっと元気だったので大丈夫でしょう。

そんなこともありました、という記録。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

怒鳴っちゃう [ハツ 5歳~]

相変わらず、というかなんというか……加減が分からないハツです。
力が入りすぎちゃう。
嬉しくて、飛んできて、ドカーン! とぶつかっちゃう。
遊んでて、ふさけてて、ついふざけすぎてミノを泣かしちゃう。
逆立ちしてて、足で電気のスイッチ消しちゃって、真っ暗にしちゃう。

ハツは、なんていったらいいのか……はあ……。(嘆息)
毎日あわただしい、というわけでもない、けど、やることが色々ある中で、ハツのこういった「ちょっと!(怒)」ってなことが頻回に起こりますと、とてつもなく疲れるのです。
「勘弁してくれ」
「何度言ったら分かるのよ」
「またなの?!」
「ミノを泣かすな」
「いい加減にしなさい」
……などなど、頭の中に怒りの感情が渦巻いてしまいます。

ぱっと目に入る「事実」のせいで、ついカッとなって、怒鳴っちゃうのです。
反省。反省。
叱ってもダメなんです。
だって、本人「分かってない」んだもの。
いや違う。
「分かってるけど、思い出せない」かな。
言えば「わかってる」と言う。けど、繰り返す。
身に染みてはいないというか……頭で理解はしてるけど、腑に落ちていないというか。

ハツは、良いところを褒めてあげるとものすごく調子に乗って、自分で色々考えて、もっと褒められるにはどうするかって動く。
叱ると、思考が停止するみたい。とにかく「ヤダ」「悲しい」「ムカつく」だけが増幅されるような感じ。
とにかく、感情的。良くも悪くも。
自分でコントロールできない。

これは、長所でもあって。
芸術家とかって、きっとみんなそう。
対人関係、上手な人もいるだろうけど、下手な人のが多いイメージ。
それはきっと、自分の中からわいてくる衝動が抑えられないから。そしてそれを表現する。それが芸術になる。
そんな感じ。
その「芸術」が他人の望むものかどうかによって、大物芸術家か、ただの変な人か、評価が違うんでしょう。
ハツがどうなるか分からないけど、なるべくおおらかに見守ってやりたい……。

ただーし!

人に迷惑かけちゃあかんのよ……ね。
特に、危害を加えちゃいけない。
そこは抑えろ……。

ハツに必要なのは、想像力、かな。
相手の気持ちをおもんぱかるって、大人でも難しいけど。
大事なこと。
がんばれ、ハツ……。
いや、君はいつも頑張ってるけどね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

深爪にばい菌 [ハツ 5歳~]

噛む癖のあるハツは、爪も滅多に切りません。
切らなきゃならない長さまでもたない。自分で噛み切っているのです。
噛んじゃダメよと、見に覚えのある私はなんとも耳が痛いながら、言うのですが、無意識だから気づかないんだよねえ……分かる。(T-T)

そんなハツに、ついに試練が。
痛い痛いと言い出したので、眠いのもあんだろ、甘えて……とか言いながら、こーさんが寝かしつけ。
しかし30分ほどでまた泣き出した。あまりひどく言うので、よく見たら、化膿してる……!
うーわー。白くなってるしね。これは痛いわ。

幸い、うちに小児用バファリンがあったので、飲ませ、テレビで気を紛らわせていたら、落ち着きました。
皮膚科……どこも日曜は休診なのよね。
つーか明日はミノの運動会なんだけど。どーすんだ。orz

お弁当作り [ハツ 5歳~]

今日は私が具合悪く、朝、一人でお弁当を作ったハツです。
冷凍庫のおにぎりを温め、弁当箱の中でふりかけと混ぜる。
冷凍のから揚げも温める。
冷凍の枝豆は、流水解凍。
ミニトマト、チーズ、ゼリーを入れて、出来上がりです。

指示したとはいえ、一人きりでやったのはなかなか偉いと思います。
短いですが、記録として。

お姉ちゃん大好き&クッキー [ハツ 5歳~]

タンタンがこの一夏でだいぶ成長した、という記事を書きましたが、ミノハツも共に成長したと思います。
ハツですが、小さい子に優しくする、が、だいぶ身についてきたかも。
やはり、年の違う子がミックスで遊ぶってことは、とても効果があるようですね。

東京に戻ってからも、こーさんがヨーグルトを食べようとしたら、自分の分と合わせて二本のスプーンを用意したり、気を使うのが上手になってきました。
周りに少気が配れるようになったと思えます。しみじみ……。

ところで、今週の月曜からミノの小学校が始まり、ハツタンでの夏休みとなりました。
……つまんないみたい。
庭のプールも「ミノが帰ってきたら入る」だし、一人じゃ何をしてもつまらないらしい。
今日のお昼にはついに「ミノがいないとさみしい~、おねえちゃんがいい~」と泣きました。

人恋しいと言って泣くと、周りの高感度アップということに気づいてから、「お父さん行かないで~」、帰ってくると「会いたかった~!」など、必要以上に泣いて見せるハツ。(笑)
自分でも意識せず、自然と涙が出てしまい、泣くと余計に気持ちが盛り上がって、さらに泣ける、という構図……に、見えるのですが、まあそこは本気で泣いているということにしておきましょうw

なんにせよその様子は可愛らしく、今日も「おねえちゃま~」と泣いているハツは可愛かった。
泣いていなくても、ミノが好きなんだなあというのは伝わりますが……。
ハツは感情表現が豊かなんだなあ。


そんで、暇だと言うハツと一緒に、今日はクッキーを焼きました。
ちょっとココア率が高すぎたかな……。
クッキーは割と簡単だし、計量も厳密じゃないので(レシピによって粉と卵と砂糖の割合がずいぶん違います)、ハツにもお手軽にできます。
ハツはどうしても力が入ってやりすぎてしまう傾向があるので、小麦粉をふわっと混ぜる(まぜ過ぎ厳禁&こね禁止)なんていうのは任せられません。
でも、バターと砂糖をすり混ぜる作業など、ひたすらこねくりまわすのでハツ向き。(笑)
小麦粉入れたあともガンガンこねて、「一人でやった!」感たっぷりだったようです。満足してもらえたかしら。

最後はミノも学校から戻って型抜きができ、ミノも少しは満足したでしょう。
良かったね。

こうやって、影響し合って、それぞれに成長していくんだなあ。
がんばれコドモ!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

相撲で勝った! [ハツ 5歳~]

びっくりしたんだもー。
ハツはそんなに弱い方じゃないけれど、でも、さすがにむっくんには勝てなかった。
だって、むっくんはこの三年間ほぼ無敗。あれだけ相撲やってて、数回だよ?
でも!
今日、ハツはそのむっくんに勝ちましたー!

お互いに力を入れてくみあい、身体が離れていって、僅差でむっくんのが先に膝がついたとか。
み、見たかったあ!(>_<)
ホント見たかった。

やったね、ハツ!
おめでとう!
快挙だ!

今日は、じゃれつきからの運動遊びもあって、保護者参観の日だった。
あれも良かったあ!
ハツの頑張りもいっぱい見られたし、みんなすごかった。もっともっと見たいな。
こーさんにも見せてあげたかったなあ。

クリスマスに欲しいもの@五歳 [ハツ 5歳~]

プリキュアを卒業しつつある年長さんの冬です。(笑)
いえ、卒業はしていないんですけど、以前よりは固執しなくなったというか、プリキュアー! とか言うのは「もう子供じゃないから」みたいなw
「おともだちももうプリキュアごっことかあんまりやんないしー」とか言ってます。
ほんっと、「女」的ですね。私にはない気質だなあ。
まあ今後どうなっていくのか分かりませんけども。

そんなこんなで。
本当は「お耳クルクルなんとかキャンディ」とかなんかそういうぬいぐるみが欲しいようなんですが。
口に出すのはお子ちゃまだわ、と思っているのか、なんなのか。
サンタさんの手紙に書くのはやめたようです。
といって、何を書いていいのか分からないハツ。

結果。

「わたしににあうものをください」

と、書きました。
大人な発言だ……。
というわけで、きっとそんな「大人」なハツに似合うものがもらえるんじゃないでしょうか。
乞うご期待w

そしてどうなったのか。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

「虹が落ちてる」&箸 [ハツ 5歳~]

買い物帰りの駐車場での事。
ハツが突然、「虹が落ちてる!」と言い出しました。
見ると、自転車か何か、反射して、地面に直径3センチほどの虹色の丸が。
おおっ、確かに「虹が落ちてる」。(笑)
しばらくそれを眺め、消えたり、また出たりする具合を楽しみました。
小さな子供ならではですね。楽しかったです。

もう一つの話題は、箸。
なかなか上手には箸が持てないハツです。
昨日、割り箸がいいかもしれないと言い出し(軽いからかな?)、トライしてみました。
正しい形で持てるのですが、動かないハツ。
薬指の支えが弱いので、中指が下の箸の方にもいってるのです。だから上の箸が動かせない。
で、割り箸の軽さがいいのか、細さがいいのか、形がいいのかは不明でしたが、昨日は何とか上の箸を動かすことに成功!
記念すべき日になりました。(笑)

入学準備 [ハツ 5歳~]

新体操を習っているハツ。発表会で使うフラフープを買いに行きました。

ミノは友達のうちへ遊びに行ったので、ゆっくりとハツとのデートが楽しめました。

ついで、と言ってはなんですが、入学準備として、筆箱なとも買いました。
去年ミノのものを買ったので、要領は大体分かっています。説明会前ではありますが、まあ、大丈夫でしょう。

筆箱は、プーさんのもの。消しゴムや鉛筆などが揃いで売っていたので、ハツときては、目を奪われたようでした。即決。(笑)
後で他のも見て「これも可愛いね」などと言いましたが、後悔はなさそうな模様。
親としても、キラキラやラメラメ、デコデコの女子〜なデザインよりかはホッとできるものだったから良かったですw

鉛筆や消しゴムは前に買ってやったのですが、プーさんで揃えたいとのこと、まあ、消耗品だし、前のも既に大分使っているので、いいか! と、買ってやりました。あ、定規もか。
セロハンテープ、液状のりも買って、と。ハサミは幼稚園のを使うからよし、と。
あと買ったのは、赤白帽。まとめ髪も中に入れやすいという「女の子用」とやらいうやつをチョイス。
クレパスは買い忘れましたー。

靴下を買って上履きみ買っちゃおう。さすがにもうサイズはかわらないでしょう。
どうやら17cmで良さそうです。
入学式用ね、とか言って可愛いハイソックスも買いました。ちゃっかり。(笑)

----------------------------------------
続きを書いてたらiPhoneが落ちた。きーっ!
ムカついたからPC立ち上げちゃった。さ、気を取り直して。
----------------------------------------

あー……えっと。
記憶が……疲れが……うう。

靴下、色々見ていたのですが、白がいい! と、普通のソックスをチョイス。
へーえ、なるほどねえ。固定概念がないって面白い。

あと、入学準備とは無関係ですが、朝の自転車通園が辛いということで、スパッツを一枚購入。
なんか、勢いづいて色々買いすぎたかなあ。

スニーカーも買っちゃう?! とABCまで行ったのですが、セールでサイズがなく断念。
ミノと同じデザインの色違いが欲しいと言ってたけど、自分の中で「こういうのが好き」っていうかっちりした判断基準がないままだったからかなあとも思う。
買わなくて良かったんじゃないかな。

こんなもんかなあ?
袋ものとか、そう毎年変わらないでしょうし、説明会を待たずもう作っちゃってもいいかなあとも思う私でした。
えーっと去年は何を作ったんだっけ。
装具袋と体操着入れと、上履き袋だけだっけ?
春過ぎてからピアニカ入れを作ってくれとか言ってたよな。それも一緒に作っちゃおう。大体の材料は買ってあるしー。
あーでも私は勇み足が多いから、やっぱり説明会を待とうかな……うう。


おにぎり会 [ハツ 5歳~]

去年、ミノの時はおにぎりを握ったけど、食べる前にミノの具合が悪くなり、発熱で帰る羽目に。
今年はすごーく楽しみにしてました。
だって、年長児の母だけが、隣で食べられるんだもん。
終わってみたら、我が子もさることながら、周りの子がみーーーんな可愛くて。最高に幸せな昼食でした。
先生たち、毎日こうやってお昼を食べてるのかぁ。いいなぁ。

子どもが苦手だった私。
今でも、本当に子供好きな人を見ると、「私にはないなぁ、そういうい感じ」などと引け目(?)を感じることもあるくらいですが、でも、ここ1~2年で本当に「子供って可愛いなぁ」と感動できるようになってきました。

今日は朝から寒かったけれど、いつ雨が降るか分からないからおにぎりは室内で握りましょう、ということになり、暖かな教室で(といっても、多分、普通の幼稚園よりは全然寒いと思うけどw)作業させてもらえました。
年長ということで、母も涅槃のイベントに出席するので、年中小のお母さんたちにお任せしちゃうところもいっぱいあったけど、有り難く、助けてもらって。(笑)
私は、思う存分、ハツの最後のおにぎり会を楽しめました。

環境って大事だなあ……。

何度も、同じことを思っちゃった。
幼稚園、素晴らしい。
お釈迦様はもう千年も前になくなったけれど、その教えを大事に守って、今も多くの人が「良い人になります」と自分を育てているのだなあと思って、深いなぁとじんわり感動。
私自身は仏教とか神道とか、こだわりなく暮らしてきたし、家は神道だったけど、それほど宗教色のない家庭でした。
結婚しても、お墓参りとかお盆とかはあるけど、それほど仏教色に染まることなく、漫然と過ごしてきたけど、幼稚園で仏教に触れて、いいところもいっぱいあると知りました。
儀式とか、難しい単語とか、形式とか、そういうんでなくても、毎日の暮らしを、そして自分自身を向上させていく教えがいっぱい詰まっていて。
この四~五年で、子供はもちろん、私自身がとてもとても成長できたように思えます。



……あ、全然ハツの成長記録じゃない。(笑)

ま、まあいいか……はは。
ハツは、お義母さんが幼稚園にいてくれる今日のイベントはとても嬉しかったみたい。
隣で食べるのも、にこにこで、終わった後は膝に乗ったりして、周りの子がまた羨ましそうに見ていて、「自分の時はきっと……」とかきっと思っていて。
ハツ含め、みんなの様子を見ているのがとても嬉しかった。


そう。

そうなんです。
ハツの育児日記なんだけど。
ハツはハツ一人でいるんじゃない。周りの子どもや大人と、一緒にいるんですよね。
私もそれを見ていると、ハツの記録と思っても、みんなみんなが目に入って、みんな一緒に育っているんだなって思える。
だから、ハツのことだけじゃなくて、自分や幼稚園の他の子や、先生や、いろんな人のことを考えるんですね。
これも素敵なことだなぁ。

また別の流れになってしまいますが……。

反省会の時、お米に芯が残っていて、もっとこうすればうまく炊けるって話が出てました。
もちろん、よりよくするために考えるのは大切だし、工夫するのもいいと思う。
でも、毎回「カンペキ!」じゃなくてもいい。
その場その場を大切に、出来ることを一生懸命やったのだから、その結果を有り難くいただく。
そういう考え方でいいんだろうなと思い、私はそれを言葉にしました。
相変わらず、テンパってると自分が何をどう言ったのか覚えてないんだけど……(悪い癖)。
最後に園長先生が、同意してくださったので、とても嬉しかったな。

帰りは雨で、自転車大変だったけど、ハツは友人宅にお預かりしていただけたし、帰ってすぐお風呂入れたし、チーズケーキは美味しく焼けたし、今日もとても幸せな日でした。
さあ、そろそろハツをお迎えに行きましょうかね♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

六歳になりました。 [ハツ 5歳~]

誕生日に、六歳臼歯が一本生えてきました。
朝は生えてなかったのに、幼稚園での誕生日会あたりで痛いと言いだし、奥歯が生えてる~! とびっくり。
ジャスト誕生日に生えてくるなんて、ちょっと面白い。(笑)

プレゼントは、本人が欲しがっていた中から、お義母さんが選んで欲しいということで、悩みましたが、プリキュアの文具セットが入っているかぎ付きの箱。
もうスマイルプリキュアが終わって新しいのが始まる時期なのですが、前のも好きなので、喜んでいました。
一月で終わって、誕生日が2/1で、三日からドキドキプリキュアが始まるという絶妙に合間~という時期だったんですけど、子供はあんまり関係ないみたいでした。(笑)
あと、こーさんが「ラチとらいおん」を買ってくれました。
私の両親からカードも届き、とても喜んでいました。
お隣からは何もなし。いいですよ。別に。余計なことされてまたイライラするくらいだったら放置してくれる方がずっとマシ。

あと、本人のリクエストで、スタジオアリスでアリエルになってきました。
お姫様のドレスも着て、結局……一万くらいの予定が三万……ぎょえー。
プレゼントは安く済ませられたのに、こっちでだいぶかかりましたね。でもまあ毎年ではないのでいいですよ……六年で割れば五千円だからね。ていうか値段じゃないよ。ええ、わかってますとも。

当日の夕食は木曽路で肉食べました。これも本人リクエスト。
まあお店はどこでもよかったんだと思うの。外で食事したかったのよね。

あともちろんケーキね。
市販のは甘すぎーとか言うので、私が作りました。でも甘すぎたみたいだけどw
いちごが乗ってて、チョコのスポンジで、チョコのクリームで……と色々リクエストあったのに、結局食べないんかい。でも作る途中のクリームがついたゴムベラはなめたがるwww

そんなこんなで、無事、六歳になりました。
今日まで大きくなってくれたことは本当に感謝です。
元気に育ってくれてありがとう、ハツvvv
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

習い事 [ハツ 5歳~]

新体操の発表会がありました。
発表会というようなものは、家族でこれが初めて。
いつものとこで、スタジオで、どってことないものでしたが(と言っちゃなんですけど)、楽しく過ごしました。

習い事はバランスが難しいですね。
上手になるってことと、楽しくやるってことと、辛いこともがんばるってことと、お金がかかるってことと。

正直、あの教室ではそれほどうまくならないんだなと、六年生の演技を見て思いました。
私の姪はバレエをやっていて、先日どこぞのバレエ団にうかったとのことでしたが、それはそれは綺麗です。
その発表会を見ていたので、ハツの新体操の発表会を見て、「ああ……そう、こんなものなのね」と思ったのですが、でも、「これでもいいのかもしれない」とも思うのです。

姪は、バレエ一色です。
休日もバレエ。一週間に八日踊ってると言ってました。どういう計算w
就職ももちろんバレエ。
彼氏作るよりバレエ。
ものすごく綺麗と思いますが、まだ太ってると言います。身長は167cmくらいで体重50kgはダメなんですと。

それはきっと彼女の力になっていると思います。
素晴らしい人生だと思います。
尊敬もしてる。
応援もしてる。
幸せそうです。

……でも、うちのハツには似合わないかも。(笑)
ていうか、私やこーさんはそれほどがんばれません。すみません。(笑)

今の教室では、到底うまくならないでしょう。大会にも出ないようだし。基礎の基礎ですよね、やっていることは。ぶっちゃけ「お遊び」。
でも、はーたんが「楽しく過ごす」「学校以外にも友達ができる」「自信を持つ」など、色々いいことはあります。

体力をつける、上手になる、大会に出る、いつかプロになる(お金を稼ぐ)……そのために、お金をかけて週に三日も通って、新体操を中心に家を回して……大変でしょうね。
うちは「休日はまったりする」か「家族で出かける」家だし、「長期休暇も旅行」な家だし。
辛いことを乗り越える経験も大切だとは思うけど、楽しく出来ることも大事だと思うし。

何がハツのためになるのか、今のハツには想像もしえないし、話しても理解できないでしょう。
だから、選択は親がしなくてはなりません。
難しいですね。
習い事が与える、その子の人生への影響。結構大きいものです。
それを、今、親である私たちが決めるということは、責任重大でドキドキします。

ハツが「これで良かった」と思ってもらえるように、都度、考えていきたいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

給食スタート [ハツ 5歳~]

一年生になったハツです。
同じ幼稚園の友達はミノと同じくいません。
場所見知りや人見知りを多少するハツですが、学校には去年から行ってるし、授業の様子も見ているので大丈夫みたい。
よく知っている二年生も同じ階にいるし、今のところ楽しそうに通っています。

心配だったのは給食。
好き嫌いが多い、食わず嫌いのハツ。
食べたいものは? と聞くと「唐揚げとポテト!」で、マックと赤いきつねが大好き。
幼稚園のお弁当も、ソーセージか唐揚げにミニトマトとブロッコリー(マヨネーズついてるなら)、あとは冷凍のグラタンとかが好きで、そんなんばっかり。少し違うものを入れると文句たらたら。「もう入れないで」とかね。
食事を作るのが好きで、いちおーそれなりに心を砕いて色々な味に親しんでもらおうと頑張ってきた私の努力がすべて水の泡、のようなハツ。
何度がっかりし、何度打ちのめされ、何度放り出そうとしたことか。もうあんたなんかに食事つくんないッ! と喚いたことも一度や二度じゃありません。orz

そんなハツが給食に立ち向かえるのか。

これが小学校の懸案事項の一つでした。
ところが。
今日始まった給食、とりあえず一回目は「全部食べたよ♪ わりと美味しかった^^」だそうで。
わぁ、良かったね! すごいね! がんばったねー!!

嬉しかったです。
きっと、がんばったんだろうな。環境って大事だな。
学校万歳。
先生万歳。
友達万歳。
これからもがんばれハツー!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

紙を噛む [ハツ 5歳~]

この頃……なんのストレスが溜まっているのでしょうか。
いつでも、口の中に何かが入っているんです。
ガムテープ、セロハンテープ、画用紙のかけら、果てはジグソーパズルのピースまで。
まるでガムのようにくちゃくちゃと噛んでいるのです。
ミノも時々あるんだけど、ハツはひどいです。
今日は、幼稚園の男の子が遊びに来て、普段仲良しなわけじゃないからストレスだったのか? 彼が来てからの二時間弱だけでも、三回以上は注意しました。昨日から数えたら十回は確実。

なんなの?!
ミノと喧嘩しても、タンと喧嘩しても、何も言わずに乱暴し、相手を泣かせるハツ。
そのことで叱ろうとすると、口に紙が入っているのを見つけ、逆上しちゃう私。
ホントに……言葉の虐待だわ……。
悪いとは思うけど、やられたくないなら、叱られないようにもう少し注意するとかしろよ! とか思っちゃう。ていうか、言っちゃうけど。

部屋で反省してろ! いいって言うまで出てくるな! って言って……。
逃げるように二階へ走り去ったハツ。

気を落ち着けようとこの記事書いてるけど……まだ胸がむかむかする。
こういう時は本当に辛い。
なんで……なんでやるんだろって。
どうしたらいいの?
GW後半、何も予定なくて……怖い。嫌だなあ……。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

前歯がぐらぐらに [ハツ 5歳~]

一年生になって一ヶ月ほど。
下の前歯がぐらぐらになってきたハツです。
少し遅めなのかな?
食べづらそうですが、成長してるんだね、と話して、嬉しく思いました。
いつ抜けるかなー。
半年くらいは抜けたり生えたりで、ちょっと面倒な日々になりそうです。
虫歯にならないようにしないとね……。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

歯が抜けた [ハツ 5歳~]

下の前歯、多分4Aと言われるところの歯が抜けました。
ハツ、六歳三ヶ月です。
一年生になってもグラグラしてこないねえ、なんて思っていましたが、先週あたりからグラグラするのと言い出しまして。
抜けない抜けないと言う内、ついに、その奥にもう大人の歯が見えてる〜! という事態になり。
爪で引っ張っても抜けず、糸をかけて抜くか、なんていう事も言いながら……。
永久歯が見えてきたなら歯医者で抜いてもらう方がいいか、と思っていたのですが、その夜、車内で抜けました!
ちっちゃ。
てゆーか、噛みすぎですり減っとる……!(T ^ T)
さすがは、ハツ。恐れ入りました。
大丈夫かなあ。やや心配です。

我慢できた日 [ハツ 5歳~]

久しぶりの投稿です。

昨夜、ハツは我慢をしました。
お父さんのお腹に乗って遊んでいたのですが、ちょっと怒られたんですね。
言われた瞬間、カッとなったハツ。手を挙げたり、足でお父さんを蹴ろうとバタバタさせたのですが、グッと我慢。少しは当たったけど、我慢できました。
頑張ったね、ハツ。
衝動を抑えるのが苦手なハツなので、ブログに書く価値のある一件でした。

お父さんに怒られてもお父さんを蹴らない、なんて、当たり前のことだけど、でも、褒めてあげたい。
偉いよ、ハツ。よく我慢したね。お姉さんになったね!

ともだち [ハツ 5歳~]

夏休み初日。
家にお友達が来ました。初めてです。
仲の良い子は学童の子が多く、普段あまり遊べず。今回来てくれたのはあまり話に出たことはない子ですが、同じクラスの子が来てくれたのは嬉しかったみたい。
「あれ見る?」「テレビつけたげよっか?」「漫画みたいの? いいよ!」などなど、家じゅうを見せて回ってご機嫌です。

しかし……。

初めての子ってみんなそうですが、自分が何をしたいか決まるまでウロウロしちゃうだけなんですよね。
この家で、どう遊ぶのが楽しいか、初めてじゃわかりません。
ミノやハツがいろいろ言うのですが、慣れ親しんだ彼らのペースに合わせられるはずもない。
けど、ハツにもそれが分からないから、お互いにすれ違います。
テレビを見るといったのに本棚の本を見始めるとか、一階と二階を行ったり来たりするとか、仕方ないことなんですがね。

結局は学校ごっこになったのですが、仕切りはいつも通りミノ。

ハツは椅子に座らされてほっとかれます。
そのうち二階に行って……しばらくして降りてくると……「Mちゃんが遊んでくれないからつまらない」と。

おいおい。
あなたが勝手に二階へ消えたんでしょうが。

だれだれが何もしてくれない、と責任転嫁をしてばかりのハツ。
思うように遊べないのはわかるけど、人のせいにして、何か「してもらう」ことばかりを考えるのはいただけません。

挙句の果てに、二階に呼びに行ってくれたMちゃんを無下に扱い、なぜかティッシュにひどい手紙を書いてMちゃんに渡しました(Mちゃんがそれを私のところに持ってきた)。
「Mちゃんがきてもいみないからぜったいこないで、Mちゃんかえって」
なんて失礼な!
怒り心頭で思わず怒鳴りつけそうでしたが、何とか気持ちを抑え、説明しようと試みました。

怒っているし、当たり前すぎて言葉で説明するのがなかなか出来ない……。
遊びに来てくれた友達をほっておいて、「遊んでくれない」と文句を言って、ひどい手紙を書いて、自分の思い通りにできないとむくれて……ああもう!

この文章を書いている後ろでもなんだかんだといろいろ起こっていて、もうどうにもならない。
イライラする……。
子供のことに口を出したくないけど、こうすればいいのに、とか、こういうふうに言わなきゃいいのに、とか、こうしなさいと、とか、色々言っちゃう!><
ダメだー、我慢できないー!

細かく書いていたらきりがない&イライラが止まらないので、もうやめます。
何とかうまくまとまってくれますように……。がんばれ、子供!><
私もがんばる……!><


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

我慢! [ハツ 5歳~]

頭に血が上ると止まれないハツ。
猪のように鼻息荒く、走り出したら止まらない。周りの声なんか聞こえない。無理に止めても暴れまくる。手に負えない子ども、って、見られる。いや、まあ、実際に私も手に負えないと思うことがあります。

そんなハツ、六歳半。

先日もタンがハツのものをとったと走り出しました。
無理やり止めて、うー! うー! と叫びながら暴れるハツに必死で言い聞かせました。

乱暴はだめ! 取り上げないで!
ハツのだってことは、分かってる!
でも、力づくで取り上げたら、タンも泣くし、みんなに怒られるし、下手したらしばらく返してもらえなくなるよ。みんなが不幸になるんだよ。ここは、グッと我慢だよ!

私もアザができたくらいでしたが、ハツを放しませんでした。
そのうち、ハツも少しずつ落ち着き、しゃくりあげながら、自分のを取らないで欲しいと言葉で話し始めました。
ミノもうまく調整してくれ、タンが自発的に返しにきました。
ここぞとばかり、ハツに言いました。
ね、我慢していたら、いいことあったね。何もしないでも、戻ってきたよ。お母さんも怒ってないし、ハツは誰にも怒られないし、我慢したねって褒められたし、これも戻ってきたし、タンもちゃんと分かってくれたし、いいことづくめね!

散々繰り返し、ハツも、何度もうなずいていました。
今まで、頭では分かってるつもりだったけど実行できなかったこと。
ようやく、本当に分かったのかもしれません。

こういったことをもう一度、二度と繰り返し、今日は、タンにカッときた瞬間、私に抱きついて耐えていました。
すごい。ハツ。
成長しました。
まだまだ失敗も多いハツですが、見守ってやりたいと思う母でした。

二本めの永久歯と、六歳臼歯。 [ハツ 5歳~]

ハツ、六歳半。
8/17の夜、二本めの乳歯が抜けまして。すぐに永久歯がはえてきました。
というか、永久歯が押して来たから、子どもの歯が抜けたのかも。
最後はこーさんが糸をかけて、思い切って抜いたのでした。歯医者さんが知ったら怒る? ようなやり方でしたが、もうかなりグラングランだったし、痛がってたし、その晩はBBQだったから、抜けないと食べられないかなと思って。
まあ、結果オーライかと思います。

一本目は下の中央。右側だから……4のAってやつかな?
今回はそのお隣、3のAかと思われ。
大事にとっておきませう。

ちなみに、左上の六歳臼歯も頭を見せてます。
だんだん育ってきましたね。

習い事の送り迎え [ハツ 5歳~]

一歳だか二歳だかから、親子スイミングに通っていたハツは、今までずっと私と一緒にスイミングに行っていました。
それはまあ当然のことだったんですが……。
最近、大きな道を超えた向こうにある児童館まで自分で自転車に乗って行けるように。
ってことは、スイミングにも一人で行けるのでは!?

ということで、一年生二学期の十月、今日は初めて自分でスイミングへ行ったハツです。
最初なので、ミノと一緒に行って、ミノはすぐ帰ってくるということにしました。
ありがとう、お姉ちゃん。

帰りは少し遅かったような気もしますが、私も心配して待っていたのでそう感じただけかも。
ちゃんと帰ってきたので大成功! です☆

ちなみに五時からスイミングのミノは、帰りが暗くなるので車で送り迎えです。(笑)
自転車の後ろに乗せるんでもいいけど、そろそろ20kg、重くなってきたからなあ。

空っぽちゃん [ハツ 5歳~]

私がつけたあだ名です。
頭ワルイみたいな、バッドイメージありますが、そういう意味ではありません。(笑)
内容的にはそういうようなことでもあるんですが……あれ?ww

ハツです。
六歳半です。
一年生業をやるのもだいぶ慣れてはきたようです。
毎日学校で成長してくれているようです。

しかし、まあ、相変わらずです。(苦笑)

おにぎり食べるのに、「海苔いい?」って言うから、「ちゃんと聞けて偉いね、いいよ、出して」と言ったら、こっそり(でもないか)全形一枚出して食べるんです。
こらこらこら! と叱ったら、ごめんなさーいと言いつつ、はがして戻そうとする。無理だから!

なんなんだろうなーと思ってね。

何も考えてないんですよ。結局。

おにぎり→海苔つけたい→いっぱい食べたい→一枚全部食べたい→出す→叱られた→戻す

これだけなんですよね。
どうしてそうなのか、とか、お母さんはどう思っているのか、とか、他の人のこととか、なんもない。
ものすごーーーく、シンプル。素直。一直線。ほとんど動物です。(笑)
つまり、頭が空っぽ。
そういうことなんです。

馬鹿ってことじゃないんですよ。いや、だからそれが馬鹿なんだという人もいるかもしれないけど。
直感と反射だけなんだなって。
改めて思いました。
悪気も、いやらしさも、めんどくさい感情とかも、何もなくて。
すっきりさっぱり。(笑)

会話も、ほとんどパターン認識でしゃべる言葉を選択してるようです。
こういう時はこう言う、こう言ったらいけない、こう言われたらこうする、など、今までのことを覚えている限りでトレースするだけっていう。
だから、物事の本質を「頭で」考えるということは、しない。

これがもうホントにね。ムカツクんですけど。(笑)
でも、それがハツなんだなあって。
個性ですよ、結局は。
直そうとして直るもんじゃないんだって。
ハツはこういう人なんだって受け入れるしかないです。
社会的には難しいだろうなあ……。
うまくやっていってくれればいいですけどね。パターンをもっと多く覚えて、複雑化しても大丈夫なように対応していけるといいんですけど。
多分、どうしてなのかとかを考えて、そこから動けるようになるのは難しいのかなっていう気がするので。
出来ないと決めつけちゃいけませんけどね。
でも、やれっていうのもね。現状、出来ないしね。

イライラして、つい「お前ホントに馬鹿だな!」とか言ってしまったりもするのですが、反省反省。
ハツがよりよくなるためにはどうすればいいのか考えつつ、ハツを否定しないようにしつつ、社会的にご迷惑かけないような大人に導き……ああッ! 難しい!!
色々試行錯誤の毎日です。
子育てって一筋縄ではいきませんねえ……。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

久々に風邪 [ハツ 5歳~]

今朝、泣いて「ぱぱ~」と言う声がしたので行ってみると、「頭が痛い……」と。
触ったらすぐわかるくらいの熱。あらら。
水を飲ませ、冷えピタを貼ってやったら寝たようですが。
今日は月曜。学校は休みだね。
土曜に学芸会があって、きっと気が抜けたのね。
土曜の午後も私に付き合って幼稚園にいたし、日曜も友達らと遊んだりしてたし。
疲れが出たんでしょう。
今日は一日ゆっくりしててくださいな。
まあ、ハツはいつも「ひたすら寝る!」で治す、動物のような子なので(笑)、今日もぐっすり寝てくれれば治るんじゃないかな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

自転車 [ハツ 5歳~]

もらいものの自転車で、ペダルが割れてしまっていたのを、夫が直してくれました♪
使っていない一輪車から外して、つける、という工程だったのだけど、こういうのって、自分ではなかなか出来ませんで。
必要に迫られれば、どうしてもってことなら出来なくはないのかもしれないけど……。
夫が頼りになるなあと実感した瞬間でもありました。

そして、その自転車に乗り、ハツは一人でスイミングや新体操へ行けるように!
送り迎えしなくていいって、なんて楽なんだー!
一人で行かせるのは心配でもありますが、これも自立行動の一つ。がんばれ、ハツ!
人に迷惑だけはかけるんじゃないよ……!><

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

二年生 [ハツ 5歳~]

二学期も明日で終わりです。
最近、ハツの記事を書いてなかったなあ。
たまには書きましょう。



これは、私が昼寝している間にハツが出かけて、残された手紙です。
子どもらしい間違えと、一生懸命書いたんだなあというのとで、ほほえましかった。(笑)

まだまだ幼い面もありますが、足りないところを見て「もっと」というより、成長面を見て褒めてやりたいですね。
前の30件 | - ハツ 5歳~ ブログトップ