So-net無料ブログ作成
検索選択

乳歯が抜けた&汗疹が出てない [タン 5歳~]

一昨日、だったかな。
んーと......タン6才3ヶ月、と、2週間くらいです。
乳歯が抜けました!
正確には、いつ取れてもおかしくないくらいになったので、寝るときに飲んじゃったりすると危ない?かな、と思い、糸をかけて抜いた、です。笑
ほんとに、糸をかけてる間にとれちゃうんじゃってくらいグラングランで、すぐにポロッととれました。出血もほとんどなし。
本来は自然に抜けるのを待つ派なんですが、まあ今回の感じなら無理やり感はなかったのでいいか、と。
そして私は抜けた乳歯を保存しとく派でもあります。
屋根の上に投げるとかもいいんですけどねー。それずっとそこにあんの?とか、後で私が拾ったら捨てるの?とか、色々考えてしまって。
長めのテープに挟んで、そのテープに名前、抜けた日付、何本目か、どこの歯か、を書いておきます。
子ども一人につき一つの小さな容器を用意して(もらったものとかそれぞれですが)保管してあります。
気持ち悪いっちゃー気持ち悪いんだけど笑、大きくなってからも子どもらが見ては、これ私の、とかニコニコするので、いいかなぁと思っています。
今回はずっと空いていたタン用の箱(100均で買ったw)に、ようやく初めての歯が入れられました♪
本人も喜んで、開けては覗いています。笑
既に大人の歯が生えてきているので(前歯が二本とも)、きっともう一本も近日抜けるでしょう。

別の話。

今年の夏は(まだ本番ではないんだろうけど)夜がまだ涼しい感じがします。
去年まではこの時期になると、タンは背中に汗疹ができて、かゆいかゆいと言って眠れなくなっていました。
ワセリン塗ったり、仕方なくエアコンつけたり、可哀相だなあと思っていましたが、今年はまだ言わない。
成長して、肌が強くなってきたこともあると思うけれど、夜になると気温が下がってくれてるからじゃないかなあと思うのです。
昼間は暑いけれど、夜は眠れる。
夏の間ずっとこうなら......助かるんですけどねえ。
今のところ、そういう感じが続いているので、神様に感謝しています。ありがたやー。

乳歯二本目はなかなか抜けません……


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ベタ [タン 5歳~]

タン、6才3ヶ月。
今朝、ドアのかげに隠れて「どーこだ?」からの「ばあ!ここでしたー!......分かった?!」と、やってくれした。
THE 子ども。(笑)

そしてさきほど、歩道にて、よそ見をしていてポストにボンッとぶつかりました。
「笑わないでー!」

......なんともベタな、いかにも子ども、という事例でした。
ホントにやるんですね、こういうの。(笑)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

切り替えが早い [ハツ 5歳~]

ハツについては愚痴を吐き出す場所になっているかのような投稿が多いのですが(嘆息)、いいところももちろんあります。
素直だし、優しいし、子供らしくて、いい子なんですよ本当に。
今日はそんなハツのいいところを特集しようかと。←何の企画ですか。

頭の回転がものすごくいい時と、まっじっで!! 遅い時と、そのギャップがめっちゃ大きいハツです。
分かるとすぐに「あっ、はーちゃん分かった」とか言って、それはそれはすごいのです。
算数の計算とかも、早すぎて、私が彼女の頭の中の途中式が理解できないうちにもう答えているということが時々あります。すごすぎると思うんだけど、遅い時は十時間かけて「割合」が分からなかったりもする。極端なんだよなあ……とほほ。

そういう事がうまく機能すると、切り替えが早い、という特典があったりします。←特典てw

今まで何百回言っても忘れたり、理解できなかったり、私がどうしたらいいのもお……っ! と頭を抱えるような(そしてブログに「むきーっ!」と書きなぐるような)ことが積み重なって、本当にもう無理なのかもと思うようなことが、ある日突然「ああ、そういうことか」と、いとも簡単にやれるようになったりもするのです。
むしろ腹立たしいくらいの潔さで、自分を変えることができるハツ。
これもハツのいいところなんだと思います。
……ちょっと腹立つけど。 それならもっと前からやれるようになれよとか、何きっかけなんだよとか、今まであんな反抗してたくせにとかいろいろ思うんでございますけどもね。

先日、ナスが食べられるようになりました。
いわく、「はーちゃん、なんで嫌いだったんだろぉ~」ですって。
それまでずーっと「はーちゃん、ナス嫌いだから」で。
何度かトライさせても「うえっ……おええ……っ!」って吐くほどだったのに。
涙まで浮かべて「無理……っ!」って口を手で覆ってたりしたくせに。
今度もどうせ……と思いながら、まあこれちょっと試してみてよと勧めたら、1mm角のナスをちぎり取り(もうなんだかわかんねえよそんなの! とイラつきますが、口に出さない。我慢だ私)、舌の上に、そおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっと乗せ(早くしろよもうどうせダメなんだろああいいよもう分かったよそんなまずそうに試してんじゃねえよムカつくわと思うけど口に出さない。我慢だ私)、「あれっ?」と一言。
数分後には「あーこれほんと美味しい~! ナスって美味しいんだねえ! はーちゃん、ナス大好き♡」って……!!!

なんなんですか! 今までの私の苦労はどこへ?! あんなに嫌いだったくせに!!!

こういったことが、割としょっちゅう起こります。
だからまあ私も、どんなにダメでも、こりずに勧めるようにしてるんですけどね。
ある日突然克服するんだから……。
嘆息。

このように、ハツは扱いが難しいというか、どうにもイライラさせられるのですが、親近感もあるのです。
私も、小さいころ、何度やっても出来なかったことがある日突然できるようになったり、25年以上食べられなかったナスが(!)ある日「あれ、結構おいしいかも」と克服できたり……身に覚えがありすぎるよ…。俺の子、ということか。orz
自己分析の結果、残念過ぎる結論に達したところで今日はこのへんで。

余談ですが、こーさんも「ハツはなあ……俺の小さいころに似てるとこあってな。それじゃあダメなんだよ! と思っちゃって、つい強く叱っちゃったりするんだよな……」と言っていたことがあります。
もちろん、ミノの中にも、タンの中にも、我々夫婦のかけらを見ることができます。
子どもはみんな、どっかしら親に似るのよね。とほほ。(^-^;)

完璧な子どもなんていない。
理想像を追ったりせず、今日もありのままの子どもたちを愛していきたい。
そうすることが、自分自身を愛することにも通じるのかもしれません。
道は険しいけど(笑)、今日も明日も、がんばろうと思うのでした。
おわり。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

親友との別れ [ハツ 5歳~]

ハツ、10歳5ヶ月。小学5年の夏。

三年でクラス替えがあって、知り合った友達。
四年になってからはもう本当にずっと一緒にいたと思う。毎日、放課後、遊んだ。
五年でクラスが別れても、よく遊んだ。
その友達が、転校する(正確には両親の国に帰る)。

一緒に遊べるのは昨日まで。今日は夕方、出かける前に挨拶だけ、とのこと。
昨日は午後中二人で遊び、夜は別の友達にも誘われておうち花火を。8時過ぎまで遊んで、帰ってきて、お風呂に入って部屋へ。

……泣きました。

〇〇ちゃんがいない学校なんて行きたくない。
〇〇ちゃんがいなかったらどうしたらいいの。
はーちゃん、独りぼっちになっちゃう。

そうだね。そうだよね。さみしいよね。
その気持ちは良く分かる。
でも、死んじゃうわけじゃないから大丈夫。会いに行こうね。遠い国まで会いに行こう。
テレビ電話も繋いであげるし、手紙も書こうね。
学校に友だちいなくても大丈夫。家族もいるし、学校だけがすべてじゃないし。

そんな話を延々として、何とか慰めました。
きっと、きっと会いに行こうね……。
でも、ハツにそんな大事な友達ができたことは本当に良かったと思っています。
願わくば、大人になっても友情が続きますように!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

写真~! [タン 5歳~]

幼稚園の時の写真屋さんがとってくれていた写真、ネットで注文できる方式なんだけど、閲覧期限を忘れてた……。
やってもーた。
去年度の写真はもう見られねえ~。せめてスクショだけでもと思ってたのに忘れてたあああ!
夏の年長キャンプまでしか保存してないや。
秋以降のイベント、運動会も学芸会も卒業式も、みーんな、ない。
とほほ……。
ごめんよ、うっかり母ちゃんで申し訳ない!><
こーさんと私が撮った限りの写真はあるからそれで勘弁してくれろ。
プロの写真がなくてすまぬ。
しかしまあ……うちは写真についてはあまり頓着しない家だからねえ。
思い出は心の中にきちんとしまってあるからね。←言い訳がましい。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

マイムマイム [他]

どうでもいい話だけど……。
六歳の息子が「マイムマイム」を習ったらしい。家で歌っている。
あれ、早すぎて「マイマイマイマイ」となるのは皆さんお分かりのことと思う。

息子が突如、「ウシロウシロウシロウシロ……っていうのはどう?」と言い出した。

本人の頭の中では「前前前前」→「後ろ後ろ後ろ後ろ」という変換だったらしい。
すげえ面白いwww
「マイムだよ」と教えたら「ウシロムウシロムウシロムウシロム」と歌い出した。語呂わるっ!www
でも面白い。
おかげで今、うちでは「ウシロムウシロムウシロム……まいむべっさんそん!」が大流行中である。
本当に面白い。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児