So-net無料ブログ作成

兄弟ゲームあるある&幼稚園生の外出 [ミノ&ハツ&タン]

この春休み、うちの子どもらは父親のiPadでFFIIIをやるのにはまってました。
私がやりたくて手に入れてもらったのだけど、まあ時間もないし余裕もなくてやれてなかったもの。
姉二人は前からやってたけど、最初の洞くつ→ウル→カズス→サスーン城→ジンの洞くつまでをエンドレスリピードしていて(セーブのやり方を知らないまま、次にやるときはまた最初から、という方式www)この一年くらいかな? ようやくセーブのやり方を理解したのでした。
でもまあ他にも遊ぶことややるべきことはたくさんあるからFFばかりやっているわけでもなく、たまにやると「なんだっけ、前どこまで行ったんだっけ」の繰り返し。
何しろその先へ行ったあたりでミノが「このゲームそろそろクリアかもしれない」とか言ってましたから大笑いですwww←1/10も終わってないと思いますw
最近、なんとかカナーン→竜の住む山→こびとの村あたりまで行きました。

交代、交代!
私にもやらせて!
時間を決めてやりなさい!!!←これ私

そんなうるさい会話を死ぬほど繰り返して(これまたリピートか)、なんとか仲良くやれるようになって。
姉二人はずっと一つのファイルを二人で共有しながら一緒にやっていました。
そこへ。
弟タン登場。
彼は彼でお姉ちゃんたちの真似がしたい、ゲームがやりたい。
けど、まあめちゃくちゃなわけです。(笑)
それが嫌なので、姉二人は別のファイルにセーブさせるようにしました。
が、まだひらがなもろくに読めないような弟が、SaveだのLoadだのましてやContinueだの読めるわけもなければ、意味も分からない。ゆーても、姉二人だってよく分かってはいないのです。
私は、聞かれもしないことはあえて教えないタイプw

で、やりました。

レベル4くらいのデータを、レベル16くらいのデータに上書き。
それはそれは簡単でした。瞬殺w

兄弟ゲームあるあるだよね……。
姉たちが怒ったの怒らないのって。それはそれはすさまじかったです。
いえ、でもだいぶ大人でしたよ。私のところへきて訴えたくらいで、弟に狼藉は働かなかったようですから。(笑)

私は解決しませんでした。話を聞いて、共感してやり、大変だったね、でもまあよくあることよ、またゲームできて楽しいね、次はもっとうまくやれるわよ、とかなんとか言っただけです。
試行錯誤して、兄弟の在り方を探っていってほしいなって。

今はセーブスロット三つを三人で分割しているようです。
タンも、セーブとか分かったのかな? まだかなw
彼がやるときは姉たちがそばについていないとだめみたいですが、それはそれでいいんだろうと思います。



別の話。

今日は春休み最後の日でした。
運動不足にもなるし、と、公園へ行きたがった娘二人。
弟一人置いていかれてもなあ……またテレビ三昧になるし。
かといって私もずっと公園ってほんっと辛いし。ううう。
ちょっと怖かったのですが、思い切って姉二人に弟を託してみました。
・外出時間は二時間。
・いつも行く近所の公園(大人がいてくれてるとこ)のみ。それ以外は行かないこと。
・ミノはケータイを持っていき、何かあればすぐ連絡すること。
この三つの条件つきで行かせてみました。
タンにも、よく言い聞かせて……大丈夫とは思いますが、何かあったら私のせいだ~!>< と思いつつ、家事したり幼稚園の写真整理をしたりしています。どきどき……。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おもちゃの収納(続編) [タン 4歳~]

この間の記事は尻切れトンボになってしまったので、改めて。
あれから、いくらか変遷もあったしね。

えーと。

おもちゃです。
収納は難しい問題。子どもといっしょに毎回片付け、ができない私。
私が一人で一気にやるか、子どもに任せちゃってどうにもならないか、のどっちかです。極端。
良くないとは思うんです。一緒にやりながら、手伝うというか、やり方を見せつつ、考え方を示すのが大切だと思うんですよね。
でも、思うことと、実行することとは別で。
人間、得手不得手というものがありまする……。

ま、とりあえず私一人で考える、おもちゃの収納について、です。

部屋の真ん中にスペースを作ってみましたが、どんどん広がってしまうし、子どもだけで片付けられはしないのでNGでした。
そこで、キッチンカウンターの下に収納してみることにしました。



右端から......。
まず、大事箱(だいじばこ)と本人が呼んでいるオレンジの箱。
ビー玉、おもちゃのお金、マックでもらったおもちゃなど、ごちゃごちゃ入っています。
それと折り紙ケース(昨日買った、二層式のもの)、かるたの箱などを一緒に積みました。

その左側に、例の箱を四つ。積んでみた。
でも積むには、はみ出るような大きさのものは入れられません。う、意外とちっちゃい(ていうか浅い)のね、この箱。うーむ。
とりあえず一番下はまだ空。その上が文房具(はさみ、鉛筆、色鉛筆など)、その上が車(トミカとか)、最上段にはみ出る感じのもの(ぬいぐるみとか)を入れてみました。

その横に、ブロックのバケツを二段重ねに。最近あんまり遊んでないなあ……まあまだ少し様子を見てもいいか。

さらにその横に積木。木の箱にビー玉ころがし用とかその他の積木を入れ、その上にセットのものをひと箱。多いか……? うーん、でもやっぱ積木はたくさんあった方が楽しいんだよねえ。うむむむむ。
その上にクリスマスにもらったコマセット(要らない……)とボール、コップがさね(赤ちゃんのおもちゃだけど結構長く遊べるのね、シンプルイズベスト!)など。

で、最期が仮面ライダードライブのベルトと手につけるやつを入れた段ボール箱。
うーん、これなあ……入りきらないもの全部突っ込んであるみたいな感じで、片付かないものはここへ、みたくなっちゃうんだよねえ……。
でもこういうのがないと、毎回「これどこに入れるんだよ?!」みたいな細かいものとか出て困るし……。
どうしようかなあ。


結局、相変わらず悩んでいます。
でもまあ、少しはましになったかな……。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

整理整頓 [ミノ 5歳~]

(ミノカテゴリですが、ハツにも記事を書いて、あとでリンクするようにしようかな)

マイスペース問題については、そりゃもう毎日のように試行錯誤しており、なかなか安定しておりません。
でもまあたまには、現状がどうなっているかを記録しておくのもいいかと思います。
今日は机の整理整頓をしたのでいい機会かと。

◆寝室
部屋の中央に二段ベッド。上段がミノで下段がハツ。一緒に寝ていることもあります。仲良しさんめ。
それぞれ、頭の上のスペースに漫画や本を詰め込んでいます。私の小さいころと一緒だ。
クローゼットはそれぞれで管理。どっちの服だと揉めることも減りました。
どちらかというと、忙しいミノの部屋の方が散らかりがち。ハツは割と綺麗にしているように見えます(リビングの方は逆なんだけどなあ)。

◆一階和室
押し入れにランドセルや学校のもの、カバン類などを詰め込む。
学校の絵具セット、書道セット、上履き、体操服、持って帰った教科書やノートやプリント、作品などがごっちゃごちゃです。
下段に段ボール箱が各自一つあり、「思い出箱」となっています。もうそろそろいっぱい……。

◆リビング
座卓をミノハツで共有。
ミノが半分で仕切り、はみ出るな! とかよく怒ってた。でもミノもはみ出るので、なんだかんだ喧嘩しまくり。
横並びで座ってると肘が当たったの髪が当たったのとこれまた喧嘩。
そして隣が気になって集中できない。
ミノは段ボールに塾のテキストやノートを収納していたけれど、箱が重みで潰れ、崩れ、壊れる。
ハツは誕生日に買ってもらったキーボードとその周辺がいろいろなものでいっぱい。ぐっちゃぐちゃ。
足の踏み場もないけど物を平気で踏んでいく。orz
風呂のあとに投げ出したバスタオルやひざかけがある場合もある。こらっ!


……そんなわけで、今日はこのリビングの座卓周辺を整理整頓しました。
タンのおもちゃも合わせて。



まず、ミノの塾関連は木の箱でないとだめっぽいので、タンが二階の部屋で使っていた木の箱二つを強奪w
二つを重ねて、下段はそれほど重要でないもの、すぐは使わないけど捨てられないものを。上段に普段使うテキストやノート類を。今は春期講習のものが入ってるのかな。終わったら、またそれも二階の段ボールに入れなきゃね……二階の階段上がどんどん狭くなる……。

そして机は横並びから、縦に、向かい合わせで使うことにしてみました。



横に置いて、奥に筆箱とか置くより、縦に置いて中央に二人の筆箱などを並べる方が省スペースというか、使い勝手がいいように思います。
やりながら考えて、つまり試行錯誤なんですが、これで広いスペースが確保できたし、娘たちがうまく使えるといいなと思います。^^
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

整理整頓 [ハツ 5歳~]

ミノの5歳以降カテゴリにも書いたのですが、机回りを整頓しました。
記事の内容的には同じなので、画像だけ置いときますね。

誉め上手 [ミノ&ハツ&タン]

ミノ10才、タン5才。
朝、二人して私の布団に来ていました。

私「もー、二人ともお母さんが好きなんだから~」
ミノ「怒ってなければね!」
タン「怒ってても可愛いよ[黒ハート]


どちらが世渡り上手いか、一目瞭然ですね。笑



別の話。

ハツ9才、タン5才。


ハツ「お腹空いてるー」
タン「ぼくもー」
私「我慢して待ってると夕食が美味しくなるよ」

夕食作っているとき......。

ハツ「今日のご飯、楽しみだなあ。我慢してると美味しくなるんでしょ?」
私「なんで美味しくなると思う?」
ハツ「?(お母さんが美味しくしてくれるのかなー?と思ってたけど、違うの? なんか、違うっぽい......)」
私「自分で考えてごらん」
タン「つかれてる方が、おいしくかんじるの」
私「......当たり(苦笑)」

恐るべし、タン5才。

成長しとる! [タン 5歳~]

ずっと折ってはいてた長ズボンが、ふっつーにはけていて驚いた朝。
三月~四月と「背が伸びたね?!」と言われたこと数回。
そういえばそうかも、背が高くなってるかもね? とは思いながらも、毎日そばにいる私としては実感がなかったのです。
それが今朝、めっちゃ実感しました。
足が長くなってるよ!(笑)
食べる量も増えている。(食費も順当に増えているw)
成長してるんだなあと思った朝でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児