So-net無料ブログ作成
検索選択

軽い虐待 [ハツ 2歳]

やっちまった……。

朝から「疲れていらいらストレスモード」でした。
朝食時にもストレスが溜まって死にそうになって、朝、ミノを幼稚園に送った帰りにも意地っ張りのハツとやりあい……そして昼食時に大爆発でした。

昨日もやったのに、また「食べるの?」無言「食べないの?」無言「じゃあ片付けるよ」無言「じゃあもういい!」「びえええええ」コース。
片付けたまではそれでも何とかキープしたのですが、その後「喉は乾いてるの!」と言われ、「じゃあ飲めよ!」と麦茶のコップを机に叩きつけ、ハツは目に涙を浮かべて黙りこくり、ムカついた俺はついついそのコップを「飲めばいいだろ!」とハツの顔に押し付けて無理やり飲ませようとしました。
もちろん麦茶はこぼれ、ハツの顔にかかり、目にも入り、ハツは大泣き。
ええ、私も大泣きですよ。
二階の寝室で五分ほど自己嫌悪その他もろもろを吐き出すように泣き、口唇裂傷のかさぶたがまた裂けて流血し、泣きの涙でもうどうにもならなくなりました。
その後ハツに泣きながら謝ったのですが、虐待を繰り返す人は恐らくまたやってそしてまた誤ってを繰り返すんだろうなと心の中で考えていました。
あれは、本当に辛いです。
頭の中で自分自身が「止まれーっ!!」と叫んでいるのに止まらないんです。怖いです。本気で怖い。
そんでやってしまった瞬間、いやその前から既に後悔の嵐です。自己嫌悪で死にたくなります。ハツが可哀想で可哀想で、自分が嫌で嫌で……。
今日は本当に辛い日でした。
幼稚園の先生やママ友にも色々心配させてしまったり。
でも、息抜きをさせてくれた友達に感謝です。あれがなかったら明日からまたどうなったか分かりません。

……誰しも、そりゃあ色々あります。
でも明日はまた来ます。
来てほしくても来てほしくなくても、私が生きていようと死んでいようと、来ます。
私はどうでもいいけど、主人や子供がいます。死ぬわけにはいきません。
出口が見えなくても、とにかくやってかなきゃ。
なるべく早く浮上し、深く考えないように、思い詰めないように、ストレスを発散し、体を休めて、心を休めて……。


明日も。
頑張ります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。